生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > コープの料理教室 > そして、鍋対決!?(岩城先生の料理教室に行ってきました!その2)

そして、鍋対決!?(岩城先生の料理教室に行ってきました!その2)

こんにちは!
イベント担当“ノリエ”です。

 

さて、配布されたレシピを見ると、
「 鍋 」が2種類もあるわ!
これは、鍋のレパートリーが増えるチャンスねっ。

 

まずは、岩城先生の 「 寄せ鍋 」
ポイントは、「 もち入りのきんちゃく 」
(^▽^* わーい!

今回は、コープの切り餅(ミニ)を使いマース。 

102801
“岩城先生のシャッターチャンス(?!)
「コープのきりもち(ミニ) ですよ縲怐v”

 

“ きんちゃく ”にすることで、
鍋で煮込んでも、「お餅がとけて大変なことに!!」
ということがありません。

これはいいねー。
うちでも取り入れようっと。。。
 

それから、材料はうまみが出る「有頭えび」と、
「コープのみちのく鶏」と・・・
鶏肉のにおいを取るには、
小麦粉をまぶしてさっと水洗いし、
キッチンペーパーで水気を取るといいんですって。
なるほど縲懊€怐B 

102802
“有頭えび・・・おいしそーう!”

 

 

ところで、大根の量が多いけど・・・
準備をしているときからずっと気になっていた私。
これはどうなるの???
 

こちらは、お鍋の2品目
「 氷瀑鍋 」 に使われるんですって。
しかも、1本半まるまる 大根おろしにして
鍋に使うんですって!  ひぇー!! 

102803
“しかし、大根1本半って、どんだけ縲怐H!”
 
「 氷瀑鍋 」ってネーミングもインパクト大!ですよねー。

ビックリ。
共催の日本食糧新聞社の担当さんに聞いたところ、
この鍋レシピは“ミツカンさん”の
新しい鍋メニューなんだそうです。。。

ポイントは、だしを使わず、大根おろしの汁で煮込むこと!
どんな鍋になるのかワクワクしますね。

 
しかし、大根おろし1本半はツライ・・・
のでは・・・???

と、心配していましたが、そこは料理教室のうれしいところ。
「大根は、たて4等分にすると、おろしやすいですよ」
と、岩城先生。
 

やっぱり、お料理の先生から教わると、
いいことありますねー。

<お鍋レシピ> みなさんも、トライしてみて!

102804

102805

 

あとは、フライとデザートだっ。
こちらも明日をお楽しみに (^^)ノ
 

岩城先生の料理教室に行ってきました!その1>>>


岩城先生の料理教室に行ってきました!その3>>>

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/14242
この記事へのトラックバック一覧
そして、鍋対決!?(岩城先生の料理教室に行ってきました!その2) from イベログ

ホーム > コープの料理教室 > そして、鍋対決!?(岩城先生の料理教室に行ってきました!その2)

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ