生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 食育と健康づくりセミナー > 「食育と健康つくりセミナー」の反省と抱負

「食育と健康つくりセミナー」の反省と抱負

こんにちは。
企画担当の“グッチー”です。

 

「 食育と健康づくりセミナー 」
当日の様子は“ノリエ”から報告をさせていただいたので、
今日はセミナーの「 反省と抱負 」ということで
コメントをします。

 

 

会場で書いていただいた『アンケート』
集計が来ましたので、いくつか報告をします。

 

○本日のセミナー内容について
・ほぼ100%の方に“ためになった・期待した内容だった”
答えていただけました。

 

○本日のセミナーで興味深かったテーマは
・根本先生の講演が約70%
・レモンのちから27%
・レモンの歴史/文化が13% となっていました。

 

○今後このようなセミナーの参加について
・参加されたぼほ全員の方が、また参加したいということでした。
※このセミナーは大成功といえます。

 

○その他気づきの点
・根本先生の「病は食事で治る」「脳で食べる」など、
根本先生の講演で「食事の大切さ」がわかったという
ご意見が多かったです。

 

・レモンについても多くのご意見がありました。
試食もおいしく、これからはレモンをたくさん食べる
という意見がありました。

・その他にも、若い子育ての方がもっと参加したほうが良い。
・会場に空席が多かった。
・時間については午前中のほうが良いという意見と、
午後の参加で良かったの意見がありました。
 

 

最後にまとめとなりますが、
セミナーの内容はとても良かったと確認が出来ました。
楽しく、わかりやすく、おいしくが揃ったセミナーでした。
しかし、今回は空席が目立ったということ、
若い世代の参加が少なかったこと等の問題もあり、
次年度に向けて、託児の対応や出席の確認をするなど、
もっと多くの方に参加していただける
セミナーにしていきたいと思います。

 

さて、今年は11月18日
『 食べる・たいせつ フェスティバル 2007 』があります。

 

是非!是非!見に(食べに)来て下さい。
詳しくコープさっぽろのホームページをご覧ください。

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/14216
この記事へのトラックバック一覧
「食育と健康つくりセミナー」の反省と抱負 from イベログ

ホーム > 食育と健康づくりセミナー > 「食育と健康つくりセミナー」の反省と抱負

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ