生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 北海道少年柔道大会 > マルちゃん杯 北海道柔道大会を聞く No.1

マルちゃん杯 北海道柔道大会を聞く No.1

コープさっぽろでは第19回大会から北海道で開催されている
"マルちゃん杯 北海道柔道大会"を応援しているわけですが、
柔道大会にはビギナーな私。
今回は長年、この大会を主催されている東洋水産株式会社のご担当の方に
いろいろと大会についてお話を伺ってみました。
中には「へ〜ぇ、と思わず声が出てしまうお話があり、
また「ほ〜っと感心してしまうエピソードがあり。
やっぱり、歴史ある大会だなと改めて感じました。

まずは、普段目にすることがない大会の裏側について伺いました。

Q.大会の準備はどの位前から行われていますか。
 A.約半年前から準備を始めています。

 と言うことは・・・、7月の大会は1月の下旬から。早い。
 開催日数からすると、1日だけの大会ですが打合せや必要な用具の準備、
 当日の進行について、大会の安全に向けてクリアしなければならないことは
 たくさんありますよね。
 でもこうして、入念に準備されているから、参加されるみんなが安心して
 試合に打ち込めるんですよね。
 ん〜、選手もスタッフも長期戦の大会なんですね。

Q.大会開催での最も気をつけていることはなんですか。
 A.日頃から練習に励み鍛えている選手たちではありますが、
 ケガ等をしてしまうことが無いよう運営することが大切だと考えています。
 大会前の注意事項としてアナウンスを行い、監督・コーチへの指導依頼、
 審判の先生に対する注意喚起等を行い、未然に防ぐことに気を配っています。
 万一に備え応急処置のできる医師に来ていただき、
 軽微なけが等にはその場で対応できるようにしています。

 体と体が直接ふれ合う柔道、どんなに日頃から鍛練している選手だって、
 絶対にケガをしないとは言い切れないと思います。
 だからといって、ケガの心配をしながらの試合では思う存分
 力を出し切ることは難しいですよね。
 選手のみんなが不安なく、日頃の成果を力一杯出して悔いのない
 試合をして欲しい、だからこそ万全のサポート体制が必要だし、
 最も注意をはらわなければいけない大切なポイントなんですね。
 それに、医師がそばにいることで大会を応援されている保護者の方も
 安心して応援に専念できますもんね。

Q.大会を開催し苦労している事や参加をする方へお願いしたい事はありますか。
 A.選手たちの頑張りを間近で見ていると元気をもらえる感じがして、
 苦労と言えるほどのことを感じることはありません。
 参加している方々には、お知り合い方にもこの大会を告知していただいて、
 少しでも多くの方に足を運んでいただければと思っています。

 やっぱり、選手みんなのがんばってる姿はすごいパワーなんですね。
 確かに、緊張した表情、真剣な表情、嬉しそうな表情、悔しそうな表情、
 いろいろな表情があるけど、どの顔も本当に輝いていて
 元気が溢れてるって感じがしますよね。
 今年は札幌市内での開催です。
 昨年応援に行くことができなかった私も今年は一緒に応援して、
 元気パワーをいっぱいもらっちゃいます。

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/14044
この記事へのトラックバック一覧
マルちゃん杯 北海道柔道大会を聞く No.1 from イベログ

ホーム > 北海道少年柔道大会 > マルちゃん杯 北海道柔道大会を聞く No.1

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ