生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ちびっこマラソン > みんなと一緒にマラソンにGO!

みんなと一緒にマラソンにGO!

マラソン大会後、2日間程筋肉痛に泣いた"み〜"です。
今年は2年生のみんなと走り、結果は女子の65位くらいでした。
まずまずかな?(笑) 

最初のスタートは、準備体操を終えた1年生
02 後藤局長の「21世紀のおもしろ〜い
北海道を造りたいので、
一生懸命走ってくれるかなぁ〜!」
のかけ声に
「いいとも〜っ、と元気に答え、
スタート!≡≡≡ヘ(o^-^)ノ (ノ^▽^)ノ
まずは男子、続いて女子がスタートし共に
1,500mを走ります。
トラックを1周し、外へ出たと思ったら
もう戻ってきて、ゴ縲懊€懊€怎求I!
ちょっと、ちょっと、
次ぎ走る心の準備ができてないのに、速すぎだよ...。
なんてあたふたしている私を知ってか、知らずか。

続いて2年生がスタート。
スタートダッシュがすごいんです。
これにはついていけません。
03 トラックを出てからは歩いちゃう子もいましたが、
みんなの声援に後押しされ、
自分のペースで再度走り始めます。
そして、笑顔で私を抜き去り先にゴール!
私もみんなのペースに便乗し、
いつもよりハイペースな9分50秒でゴール。

3年生
のスタート時には雨がパラついてきましたが、
みんなの元気でなんのその。
2,000mを駆け抜けました。
トップを走る男の子はもう独走状態でゴール
毎日どの位練習しているのでしょうか??

4年生
になると女の子が速い
トラック半周で男子に追いつき、
トラックを出る頃にはトップに追いつきそう。
戻ってくると、なんとトップに!
マラソンなのに、私の全力疾走より速い...
そしてフォームもキレイ

5年生
からは3,000mの距離を走ります。
やはり距離があるので、
ペース配分が重要なポイントなんですね。
ラストスパートではグングンスピードがあがっていきます。
でも、どこにそんな体力が残っていたのか
想像がつきません。

0556
6年生
のスタート時には雨も上がり、
太陽の光が差込んでいました。
天気も回復した中、大会最後の出場となる6年生がスタート!
先頭を走るペースメーカーの自転車をも
抜いてしまいそうな勢いで、駆け抜けて行きます。
6年間の集大成が発揮された瞬間だったように思います。

どの学年もトップとの差はあるにせよ、
みんな最後まで一生懸命は走りきりゴール!
ゴールした後の顔は、みんな疲れててもイイ笑顔でした。
大会が終わっても、走る楽しさ
やり遂げた充実感はず〜っと心に残ると思います。
来年もまた一緒に、この気持ちを味わいたいですね(o^-')b

06_6 1縲鰀6年生が走り終わると、残すは閉会式&受賞式
急ピッチで表彰状や記録証の準備が
事務室では進められ、選手もグランドに集合。
1位から6位までのみんなが前に出て、
表賞状をもらいました。
表彰状が渡される度に大きな拍手が起こり、
076 086

壇上に上がった1〜3位の選手は
とても嬉しそうでした。
そして6年生には瀬古監督から
本のプレゼントが!
サプライズな出来事に
ちょっぴりびっくり。


09102007_1 参加したんなにも
最後に大会の記録証とお土産
渡され大会は終了。
お疲れさまでした!!



マラソン大会はS&Bの後藤局長の
「来年も待ってるからな!」の言葉で終了しましたが、
本当に、また来年元気なみんなと会えることを楽しみにしています。
その時には、ちょっぴり速くなった私をお楽しみに(笑)

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/14051
この記事へのトラックバック一覧
みんなと一緒にマラソンにGO! from イベログ

ホーム > ちびっこマラソン > みんなと一緒にマラソンにGO!

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ