生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > わんぱく冒険団トム・ソーヤスクール > 楽しさいっぱい、去年のスクール

楽しさいっぱい、去年のスクール

今年も応募が6月20日(水)から始まった
『わんぱく冒険団 トム・ソーヤスクール in 日高』
今回も100名のお友達と一緒に8月2日(木)〜4日(土)の2泊3日を
北海道沙流郡『国立ひだか少年自然の家』で満喫するわけですが、
去年の様子はどのような感じだったんでしょうね?
どんな感じだったのか気になりますよね。
と、言うわけでさっそく調査です三(ノ^▽^)ノ

去年は「自然の中で おもいきり遊ぶ」をテーマに開催。
当日、朝8時に"コープさっぽろ 新道店"の駐車場には応募された92名のみんなが集合したそうです。

まずは、バスに乗込む前に出発式を行い、
保護者の方々に見送られながら、みんなはバスで出発!
約3時間のバス移動です。
夕張でトイレ休憩をして、11時に"国立ひだか少年自然の家"に到着。
"国立ひだか少年自然の家"に到着後は、まずはお昼ご飯。
お腹いっぱいになったところで、「入所式」。
Photo_92 施設の方からの挨拶やスクールでの過ごし方などの説明を受けた後、
9〜10名のグループに分れ、リーダーを中心に本日泊まるテントの設営開始。
これが終わると、晩ご飯の準備に入ります。
この日のメニューは"カレー"。2_6 薪を使ってご飯を炊くんですが、
これって想像通り大変なんですよね。
1_13 でも、みんながんばってなんとか完成\(●^▽^●)/したようです。
味はどんな感じだったんでしょうね。
でも自分で作った料理の味は格別に違い無いはず...。
その後、食器を片付けこの日のメインイベント?
"きもだめし"。イヤ〜(((>_<;)(;>_<)))
でもこの"きもだめし"、毎年とっても盛り上がるらしいんです。
ここでかいた汗はおフロでしっかり洗い流し、スッキリしたところで
1日目は終了。

2日目は朝6時起床!! はやい!!!
7時には"朝のつどい"が始まりみんな揃って朝食。
この日はAグループ、Bグループに分れそれぞれ違った体験をしたようです。

まずはAグループ、チキンラーメン学習。
実際に麺の粉をこねるところから始まり、のばしたり、切ったり。
このあと日清食品(株)の職員さんが味付け&麺を揚げる作業を担当。
その間にみんなは『オリジナル チキンラーメン』の袋を制作。
できた麺を袋に詰めたら、世界に一つだけのマイチキンラーメン完成 (o^-')b
食べるのが勿体ないですよね。
今年は私もオリジナルチキンラーメンにチャレンジするぞ〜!

同じ時間にBグループが何をしていたかというと...。
これがまたダイナミック。驚きなんです。

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/14038
この記事へのトラックバック一覧
楽しさいっぱい、去年のスクール from イベログ

ホーム > わんぱく冒険団トム・ソーヤスクール > 楽しさいっぱい、去年のスクール

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ