生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > ウユニ湖

ウユニ湖

最近、携帯電話の電池がすぐ切れてしまうようになったと友人に話したところ、2年近くたっているのならそろそろ新しい電池に変えた方がいいと言われました。
というわけで、近くの電話ショップで手続きをしたところ新しい電池が送られてきました。


battery.JPGこのリチウム電池、最近良く聞くリチウムという資源ですが、これはハイブリッド車や電気自動車の電池の材料にもなっています。この埋蔵量がもっとも多い国ってご存知ですか?

答えは南米のボリビアだそうです。ボリビア最大の都市ラパスから車で南へ8時間ほど走った山の街ウユニが、世界有数のリチウム産地だそう。ここの塩湖は観光名所として有名なのですが、この塩湖にリチウムが埋蔵されているのです。これがその塩湖、ウユニです。

(下写真:Anouchka Unel)
800px-Salar_Uyuni_au01.jpgウユニ塩湖は新潟県とほぼ同じ面積だそうですが、ここに世界のリチウムの埋蔵量の半分が眠っているそうです。しかもほとんど未開発のまま。。。
(下写真:Chechevere at en.wikipedia
800px-Salar_uyuni_200701.jpg今や世界中の企業がここのリチウムを狙って、採掘権を持つボリビア政府と接触しているそう。もちろん日本もです。環境の世紀で原油への関心が少しは薄れたとはいえ、また新たな自然資源を巡っての資源争奪戦が繰り広げられているようです。

(下写真:Luca Galuzzi - www.galuzzi.it
800px-Watching_Sunset_Salar_de_Uyuni_Bolivia_Luca_Galuzzi_2006.jpg 



 

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/28877
この記事へのトラックバック一覧
ウユニ湖 from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > ウユニ湖

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ