生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > 「雲」を使ったトレーサビリティ

「雲」を使ったトレーサビリティ

日本の米農家は世界でも最先端を行くハイテック農業を行っています。物凄く面白いなと思ったのが、石川県小松市のとある米農家の食品履歴のテクノロジー。eye

これは、消費者の食の安心、安全への関心の高まりの中、そのお米の生産履歴を徹底的に記録、消費者がコメ袋の2次元コードをカメラ付き携帯電話で読み取れるもの。

これだけなら特に目新しくもないと思いますが、凄いのはどうやってウソがつけないようにその記録をするかという方法。証明に使われるのは何と「雲」cloudなんです。
(雲を撮影しようとしたんですが、難しいですね~↓)
kumo.JPGどういうことかというと、おコメの精米日時の「雲」を衛星画像で記録しておくというもの。GPSを使ったサービスを利用して、精米機と連動したプリンターが印字する瞬間の「雲」の様子を記録。雲はその一瞬一瞬で異なるので、絶対に日時をごまかすことができないのだそうです。

凄いですな。wave

23件、78人-2009年の1月から6月までの半年間で、食品偽装表示で警察が摘発した食品偽装の数す。過去最多だった2008年を既に、半年間で上回っているそう。実は氷山の一角で、調べたらもっともっとあるでしょうね。民主党政権が、政権公約で「食品トレーサビリティシステム」の確立を打ち上げています。生産履歴は、農業や食品の生産過程を管理し食の安全、安心を実現するために欠かせません。

ITが食の安心、安全に果たす役割。今後ますます注目される分野になりそうです。heart

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/28630
この記事へのトラックバック一覧
「雲」を使ったトレーサビリティ from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > 「雲」を使ったトレーサビリティ

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ