生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > シロクマランド700人越え

シロクマランド700人越え

コープさっぽろでは6月1日から環境キャンペーンを実施していますicon:face_smile
このキャンペーンとあわせてシロクマランドという環境サイトへの登録を組合員さんにお願いしています。この登録者が6/2で700人を超えましたpaperpaper(パチパチ)。

このシロクマランド、コープさっぽろが環境省の補助金をいただいて社会実験として実施しています。

それではシロクマランドとはどんなサイトなのでしょうか?

 実は、家庭からのCO2の排出量を正確に測ったデータはそんなに存在しませんsign03。現在の平均は電気の使用量(家庭契約)を世帯数で割ったりして推測しているのが実態です。そこでコープさっぽろでは実際にどれだけ家庭でCO2を排出しているのかを実測することに挑戦しているのです。

 それで何をするのかというと、

 この実験で北海道の平均的な家庭での排出量を算出します。そうすると、個人の努力でそれよりも削減出来た量を計ることが出来るようになります。
この量をコープさっぽろで集計して、CO2の削減量として企業等に販売できないか。ということを考えてみたいと思っているのです。(将来の話ですが)もしもこれが出来たら、組合員の方に削減量に応じて還元が可能になるわけです。

それでは、実際どのようにするのでしょうか。

自分の家で使った電気、ガス、灯油、ガソリン、灯油などの使用量と金額を毎月登録画面で入力すると

登録画面.JPG

このように二酸化炭素の量に換算してくれるのです。
アドバイスシート.JPG

それが先月より少なくなっていたら、ピースケというホッキョクグマが微笑みhappy01、逆なら怒ってしまいますpout。(ピースケはトドックの兄弟だといううわさも・・・sign02
ピースケ.JPGまた、二酸化炭素の排出が多くなるとピースケのすむ北極の氷が解けて、ピースケはすみづらくなり、最後には・・・。少なくなるとすみやすい状況になり、最後には御殿が立つとか・・・。
初期画面.JPG自分の二酸化炭素の排出量の見えるかが出来て、参加者の中で自分がどれくらいの順位なのかも分かりますので、減らそうという動機付けにもなります。また、使用量を減らすことは家計の節約にもなりますので、一石二鳥ということです。

シロクマランドの登録は、コープさっぽろのMyトドックへの登録が前提となります。Myトドックの登録が済んだらシロクマランドの登録が可能になりますので、ちょっと大変ですががんばってくださいねwink

登録したら、トドックマイバッグももらえますので、ふるって登録してください。
待ってまーす。

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/26847
この記事へのトラックバック一覧
シロクマランド700人越え from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > シロクマランド700人越え

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ