生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > レジ袋から包装へ

レジ袋から包装へ

昨年レジ袋削減のための有料化で活躍した、北海道レジ袋削減のための連絡会が発展的に改組し包装の簡素化を進める連絡会に生まれ変わりました。

 連絡会は行政(北海道、札幌市、経産局、農水事務所、環境事務所)、事業者(コープさっぽろ、イオン北海道、スーパーマーケット協会、百貨店協会)、市民団体(多勢・・・)が集まって議論し、活動している組織です。決まった会費はなく、みんな持ち寄り方式でかかった費用をみんなで割って集めます。
0906 022.jpgこの改組発足式が先日札幌市役所で開かれました。

レジ袋の有料化は事業者が自らの努力と行政、市民団体の協力で全国でも驚かれるような広がりを見せましたが、今度の容器包装は結構大変です。

つまりスーパーではトレーの削減や包装紙の削減ということは自らやろうと思えばできるのですが、店内での作業の増加やお客様の購買意欲にも直接影響するために、レジ袋のように明日から有料ですのでご理解くださいというような単純なものではありません。また、生鮮以外の商品の包装はスーパーではなくメーカーさんが作っているものですから、メーカーさんの姿勢や取組みが大きく影響します。

ただ、だからといって消費やスーパーがメーカーさんに容器包装を減らせという要求だけしていてもだめです。消費者やスーパーとして容器包装の減量や削減のために、メーカーさんと一緒に考える必要があります。

メーカーさんも容器包装の簡素化のためにいろいろ取組んでいますが、販売するスーパーや消費者がそれをどう受け止めるのか不安を持っているはずです。
この連絡会ではそういったみんなの思いや不安を、工夫と協力で前進させる取組みが必要だと思います。

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/26384
この記事へのトラックバック一覧
レジ袋から包装へ from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > レジ袋から包装へ

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ