生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > 真駒内歩き

真駒内歩き

朝(夕方)の散歩は、欠かせません。
気分転換にもなるし、途中いろんな発見もあって。

015.JPG 

026.JPG 008.JPG 012.JPG特に私が好きなのは、木を観察すること。

005.JPGこれは猫柳?でしょうか。。。毛虫みたいなのが先っちょについてます。

別に木の専門家でも研究者でもないし、名前すらわからないのですが、木の形って本当に凄いと思うのです。

024.JPGどれとして同じ形の木はない。

その伸び具合や枝の角度、どれをとっても、まさに自然の芸術です。


031.JPG これなんて、白樺の白い木に茶色の枝が出ています。何か不思議な感じです。

021-2.JPGこれは、くねっとしています。どことなく優雅。

自然って凄いなぁ~。
植物って生きているんだぁ~。

と、改めて感じさせてくれます。

木を見ると、その木が元気なのか健康でないのかも何となく伝わってきます。

上品なたたずまいの木とか、どこか寂しげな木、エネルギーが溢れる木とか、木のキャラクターを一人勝手に想像しながら歩くのも楽しい。

季節が変わるにつれて、木も変化していく。こんな自然で当たり前のことに、あらためて、自然って凄いなーと感動できます。

森林浴という言葉もありますが、うっそうと緑の茂った森にいってあの匂いをかぐと落ち着きます。
森林浴の科学的な効能としては、樹木の発散するフィトンチッドと呼ばれる物質が作用しているそうで、これは免疫力を向上するらしいです。この成分は、特に松やヒノキといった針葉樹林に多いそうです。

 近年では、脳波測定やストレスホルモンの濃度・心拍の変動といった調査からも、森林浴の科学的な効果が証明されています。歩くことは体生神経を刺激するので、交感神経の活動にも刺激を与えます。自律神経失調症にも効果があります。

俗説ですが、歩くことで足の裏から刺激が脳に伝わるため、散歩はボケ防止にもなるし。




 

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/25372
この記事へのトラックバック一覧
真駒内歩き from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > 真駒内歩き

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ