生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > トドックが一位に!?

トドックが一位に!?

グーグルには急上昇ワードのランキングというものがあります。テレビなどで紹介されると、急激にランキングが上がってくるので、今何が流行っているのかを知るのに最適。
そして昨夜、何と一位に踊り出ていたのがトドック!?

anime.gif 

えっ。何故?テレビで取材された?それとも夕刊で記事でも出た?
と思ってクリックしてみると、何とそれはトドックではなくトドクックでした。。。coldsweats01

紛らわしい!

でもウェブサイト見て、チョット面白いなと思ったのでご紹介させていただきます(テレビなどでもさんざん取り上げられているのでご存知の方も多い?)

rogo.gifトドクック(トドさんでしたね~)は「産直わけあり」加工商品を提供するネットビジネスです。
最近、あちこちで見かける「訳あり」手法ですね。

いわゆる規格外の農産加工品や水産加工品など、一般市場には並ばないわけあり商品(でも味には変わりない)を、格安で消費者にネットを通じて提供するというもの。食材だけでなくそれを使ってのレシピも提供します。大阪を中心に展開しているようです。

食料自給率40%をきりながら、日本では食べられる食材が、規格外というだけで捨てられています。
世界一うるさい日本人消費者にも原因があると思います。

トドクックはそこに目をつけました。
ウェブにもあるのですが、産地の生産者の側にたったビジネスだとうたっています。

もちろん、訳あり商品ですので、毎回提供商品は動きます。同じものがずっと提供されるわけではなく、売り切れごめん。在庫を確保しないのでコストも抑えられるし、生産者にとっても有難い。

安全な国産品を食べたい。
でも高いものは買いたくない。

矛盾しているのが我々消費者のマインドです。

でもその矛盾した消費者マインドをもう少し深く読んでみると

「有名国産メーカーのものなら、品質はいいはず→少しくらい規格外でも値段が安ければ買う」
という深層心理(ってもんでもないか~)があるのに気づくはずでしょう。

著名メーカーの作るものであれば、安心はほぼ(!)保証されているのですから、規格外だってOKです。贈答品でない限り、規格外でも構わないと考える人が多いはず。私もその一人です。

それに、訳あり...って言葉、どっか興味をそそられる響きですよね。

食材の無駄を省きながら、生産者も消費者をマッチングする「訳あり」商品ビジネス、今後も可能性を秘めているように思えます。










ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/25190
この記事へのトラックバック一覧
トドックが一位に!? from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > トドックが一位に!?

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ