生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > eco事典 > BОD

BОD

  • 投稿日時: ヒラリ~
  • 2009年4月13日 16:36
  • eco事典

先日、EPOの事務所にお邪魔してきましたwine

epo.JPG

EPOとはEnvironmental Partnership Officeの略。
日本語名称は、環境省北海道環境パートナーシップオフィスといいます。名称どおり、行政と企業、そしてNPОの間のパートナーシップを図ることで、環境活動を促進しようという団体です。環境省と財団法人北海道環境財団が協働して運営しています。

女性スタッフAさんと、水の話になりました。

きっかけは彼女の髪がとても黒々としていて元気が良かったこと。

「シャンプー何を使っているの」と聞いたところ意外な答えが。

界面活性剤を使用していない石鹸を使っているのだそうです。
その石鹸で髪も顔も身体も洗っているのだそうです。
ちなみに、歯磨き粉も界面活性剤を使っていないものを使っているとのこと。

へぇ~~~。

理由は、水を汚したくないから。

大学院で海洋生物学を専攻していた彼女。卒業後は水産関係の新聞社でライターをしていただけあって、海洋の生態系にはとても詳しい。環境を汚さないために、小さくてもいいから自分でできることはやろうと、数年前から、界面活性剤を使っていない石鹸や歯磨き粉に切り替えたそうです。

ちなみにヒラリ~も、コープさっぽろの洗濯石鹸を愛用しています。昔ながらのシェイプの石鹸ですがなかなかのすぐれもの。これも界面活性剤を使っていませんが、汚れはよく落ちます。

soap.JPG soap2.JPG界面活性剤とは、洗浄効果を出したり、油脂と水を分離させないために使われています。シャンプーのみならず、リンス、トリートメント、石鹸、クレンジング、口紅、頭髪剤、歯磨き粉、台所用洗剤、お風呂・トイレ用洗剤などは合成界面活性剤を使っていて、我々の生活とは切っても切れない必需品なのです。ドレッシングなんかにも使われています。


ところで一般に私たちは、水は下水処理されているので汚れても綺麗になって循環しているのだろうと思っていますが、実のところはどうなんでしょう。

汚水が地中に染み込み流れていくことで、魚が住めなくなる。そのためにお金をたくさん使って下水処理をしているのですが、それでも完璧に水は綺麗になるわけではないのだそうです。微生物が分解するといっても合成成分をどこまで分解できるのか。一度汚くなった水を綺麗にする作業には、膨大な費用と手間がかかります。そこで、どこまで水を綺麗にするかは大きく論議の分かれるところだそうです。だから、なるべく水を汚さない努力をするべきなのですね。

実際に我々の日常生活でどのくらい水を汚しているのでしょう。

環境省のページに面白い数字がありますので、ここにご紹介すると:

マヨネーズ大匙一杯→お風呂の水13杯分

牛乳コップ1杯分→お風呂の水11杯分

汚れた水を綺麗にするためにこんなに大量の水が必要になるそうです。

水がどれだけ汚れているか、指標として使われているのが「BOD」という単位。

「生物化学的酸素要求量:Biochemical Oxygen Demand」のことで、有機物による水の汚れ具合を示し、数字が大きいほど、汚れがひどいことをあらわします。

環境省のホームページによると

我々が1日に汚す水はBОD43グラム。これは、微生物の力で汚れを分解するのに43グラムの酸素が必要になる、という意味です。

難しい計算はわかりませんが、結論だけ言うとBOD43グラムの汚れは約8,600リットルの水を魚がすめないほど汚しているということ。

つまり、私たちは普通に生活しているだけでも、毎日約8,600リットルの水を魚がすめないほど汚しているんだそうです!

現代人が生きること=水を汚すこと
ということになるのですね~

ちなみにBОD43グラムの内訳ですが、
一番多くを占める活動が台所からの排水restaurant(40%)、ついではトイレのし尿toilet(30%)だそうです。

いやはや、二酸化炭素も削減しなければいけないし、水も考えて使わなければいけないし。

人間って生きていること自体が環境負荷なんですね~~~





 

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

関連した記事

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/25174
この記事へのトラックバック一覧
BОD from ECOLOG

ホーム > eco事典 > BОD

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ