生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > 7000万円あったらナー

7000万円あったらナー

 コープさっぽろ全店舗の年間電気使用料が激減しました。
2007年には24億円だったのが、2008年には7000万円削減されましたって。

何故かって?

それは「見える化」のおかげだといいます。

「見える化」という言葉、よく聞くと思います。

環境問題アプローチの第一ステップです。

見えないものはわからない。
まずは節約したいものを、数値で現すことによって「見える化」する、という考え方です。

そして、電力の見える化に貢献したのが、「見えタロー」。
人間ではありません(当たり前か!)

電力使用量が30分おきにみえる秘密兵器で、一定の電気量を超えると個々人の携帯電話に連絡が入るシステム。2008年6月に導入をはじめ、97店舗中79店舗(2月末現在)がこのシステムを導入しました。

fruits.JPG電気使用量の状況がリアルタイムでわかるので、使用していない場所の無駄な電気をこまめに消すことにつながります。

見えタロ~のおかげで、9か月間で8%を削減したのがコープさっぽろの西岡店。午後5時と7時にエコタイムを設けて、その間は作業室の電気をすべて消して、スタッフ全員で売り場の手直し。閉店間近には、不要になった照明(売り切れたお惣菜ケースの)を手動で消すなど、こまめな節電にもつとめました。

チリも積もれば山となる。
7000万円とまではいかなくても、個人の生活でも「見える化」は節約に有功かもしれません。






ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/25286
この記事へのトラックバック一覧
7000万円あったらナー from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > 7000万円あったらナー

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ