生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > ロボットがてんぷら油回収

ロボットがてんぷら油回収

recyle bottle.JPG鳥取市で、ロボットがてんぷら油を回収するプログラムがスタートしたそうですnew。その名もゆかい君。


総務省の委託プロジェクトとして始まったそうで、地元大学、住民や回収事業者、企業が協力しての本格的な実証実験だそうです。

このロボットは高さ一メートル、幅九十センチ。油回収の「油回」や「愉快」にちなんで「ゆかいくん」と名付けられましたcoldsweats01

ゆかいくんは、市内の公民館に設置され、ICカードで注油口が自動的に開くそうです。回収された油のデータはネットでサーバーに随時送られて、満タンになると回収業者が出動。無駄足をしない仕組みになっています。

嬉しいのは、ポイント制になっていること。注油ごとにポイントが加算され、今後は特典も検討されているのだそうです。携帯電話やPCのでポイントを確認することも出来るので嬉しいですfuji

鳥取県では、貯まったポイントでバスに乗るなど、循環型社会のシステムを作るために、色々と実験を重ねていくようです。同地区はもともと、鳥取環境大の協力を得ながら、廃食油を燃料に活用した車を共同利用する「カーシェアリング」やバス運行などに取り組んできたそうです。
鳥取には鳥取環境大学ってのもあるのですね。知らなかった。

ただ回収するのではなく、こうした遊び心を加えると、より参加意識が高まるかもしれません。

ちなみに、この「ゆかいくん」日本海新聞で取り上げられてますが、ちょっとした裏技も持っています。

...会員に配られたICカードを機器に当てると、注油口が自動に開く。カードを使わずに開けようとすると、ロボットが「泥棒、泥棒」と叫ぶ...pout

そうなので、盗難の心配もないそうです。
ゆかいくん、ロボットとはいえ、気が利いてますね。。。flair

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/24314
この記事へのトラックバック一覧
ロボットがてんぷら油回収 from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > ロボットがてんぷら油回収

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ