生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > WASARA―環境に優しい紙の器

WASARA―環境に優しい紙の器

WASARAってご存知でしょうか?
紙でできた使い捨て食器ブランド。洞爺湖サミットのウェルカムイベントでも使われたそうです。

wasara untitled.jpg

コンセプトは「環境に優しい紙の器」。
原料は、葦とバガス(サトウキビの搾りかす)を使っています。葦という植物は生命力が強く、バガスも通常であれば砂糖分を絞った後は廃棄されていました。木材資源のかわりに、こうした原料を使うことで限りある資源を有効活用することにつながるそうです。

しかもこのデザインが何とも良いですね。モダンでミニマリスティックなんだけど、どこか「禅」で日本的。海外で十分通用するプロダクトだと思います。

日本人の古来からの美意識を取り入れた、シンプルながらも、温かみがあるフォルム。これまで使い捨て紙食器というと、殺風景なものしかなかったけれど、これであればちょっとしたパーティーでも十分に演出可能。しかも、使い捨てであっても土に還すことができる環境負荷の低い素材というのも良いです。まさに、グリーン・デザインの商品です。

デザインしたのは緒方慎一郎氏。アラン・デュカス氏の「ル・コントワール・ブノワ」(大阪)の内装も手がけた、話題のクリエーターです。使い捨てであっても、その一時のために、デザインには手を抜かないという、デザイナー魂が伝わってきそう。

質感や微妙なゆがみが、まるで陶器のよう。手触りや口あたりも異なる器が10種類くらい揃っています。

残念ながらまだ北海道には進出していないようですが、オンラインショップでも販売しています。
ちなみに、私がステキだなと思ったコンポート、6個いりで913円でした。

WASARA
http://www.wasara.jp/

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/24138
この記事へのトラックバック一覧
WASARA―環境に優しい紙の器 from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > WASARA―環境に優しい紙の器

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ