生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > シコウハイシュツリョウトリヒキスキーム?

シコウハイシュツリョウトリヒキスキーム?

試行排出量取引スキームと書きますcoldsweats01
国の音頭で始められた、CO2排出量を国内で取引するための実験とでもいえばいいでしょうか?

だから・・・って言われそうですが、今回は堅いお話を聞いてくださいthink

京都議定書は知ってますねbullettrain
この中で日本は温室効果ガスの排出量を1990年と比べて2012年までに、6%減らすことを約束しています。
 チームマイナス6%とか知ってますよね・・・そうそうそれですsign03coldsweats01

でも日本は2006年で、逆に6.2%増えているという危機的状況ですicon:face_shock

そこで国内でどうしたら減らせるかを考えて、温暖化ガスであるCO2を国内で取引できるようにしたら良いのでは、ということになりましたicon:glassesicon:memo2

でも、取引するにはどういった問題があるのかやって見なければわからないので試しにやってみよう(試行)ということになりました。

よっちは日本として、いろいろ問題はありつつ、こういう取り組みをやることは珍しいことだと思うのです。

このスキームに現在約500社が参加を表明しています。
多くの(日本の企業の数からいえば少ないか?)企業が、本気でCO2削減の努力をしようと思っているようです。

 

実はコープさっぽろも手を挙げましたdelicious
小売業では数少ない参加者です。

コープさっぽろで、どれだけCO2を減らせるのか、最近取り組んだ電気使用量の削減とか、BDFdashとかで実績はできつつありますから、がんばってみようということです。

将来はコープさっぽろもCO2の排出権を取引(もちろん売るほうですが)できるように、努力したいと思っていますjapanesetea

本当はもっと難しい仕組みですし、十分ではない部分もありますが、今日はこんなところで。

(詳しく知りたい人はhttp://www.env.go.jp/earth/ondanka/det/dim/trial.htmlをご覧ください)

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

ホーム > 地球の未来を考えよう > シコウハイシュツリョウトリヒキスキーム?

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ