生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > 家エコ

家エコ

本州から来た人はたいていが、北海道の家の中の暖かさにビックリします。
外は零下なのにicon:snowman家の中でガンガン暖房をたいてicon:sun薄着をするのが、北海道流ライフスタイル。
でもそんな時代は終わりを告げようとしています

とはいえ、お年寄りは体感温度が低いもの。かなり暖かくしないと、寒がるでしょう。
それに、冷え性の人(私もそうですが)は手足が冷たいと苦しい。
室内を20度にといいながらも、それだと寒く感じてしまうのは、これまでの習慣のせいでしょうね。
(特にうちはマンションの一階なので上に比べると寒い!)

暖房費節約&寒さ対策にはいろいろな方法があって、皆さんも既に色々やられていると思います。
天井から床までのカーテンをつける、ことでも大分違うようです。

一番手軽でお安くできるのは厚着ですよね。

温度計を見て確認するとわかるのですが、同じ温度でも着方によって大分感じ方が違うのです。
例えば、室温が20度でも、着ているものによって体感温度が違う。いろいろ着方を変えて、どのくらいの室温なら大丈夫かを調べてみるのも良いと思います。

ちなみに体感温度については、こんな研究結果(財:エネルギー省)があります。
面白いのでご参考までに!

男性の場合:シャツに上着(背広かカーディガン)を着ると2.3度アップ↑
女性の場合:ひざかけをすると2.5度アップ↑
女性の場合:パンツとスカートで2.9度の違い

また重ね着効果として
  シャツ+パンツ→Tシャツ、スエットを重ねると1.5~2.3度アップ↑
  さらに靴下をはくと0.6度アップ↑
  さらにスリッパをはくとさらに0.6度アップ↑

とはいえあんまり重ね着すると疲れるのですが、フリースなら軽くてあったかい。

こないだ叔母に送って喜ばれたのはフリース地のエプロンです。台所仕事が多いのでとても重宝しているとのこと。確か1500円もしなかったと思いますが、ピンクやクリームイエローなど可愛いものがたくさん出ていますね。

ちなみに私は友人にもらった、フリース素材の長靴下とひざ掛けが離せないです!

ie eco.JPG

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

関連した記事

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/23946
この記事へのトラックバック一覧
家エコ from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > 家エコ

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ