生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > 雪祭りとモッタイナイ

雪祭りとモッタイナイ

皆さん、雪祭りいかれましたか?
今年は何と60周年記念。人間で言えば還暦です。

どうも地元札幌人はあんまり興味がないみたいです。
いつでも行けるという意識がどこかにあるからでしょうね。
私も「敢えて行こう」という気にはならないけど、たまたま大通りに行く用事があったので少しだけ歩いてみました。

北島選手も絶叫してました↓

snow fest3.JPG

箱館奉行所庁舎の氷像、ブルーに輝いて綺麗でした↓

snow festival.JPG


タカ&トシが企画した滑り台↓は凄い行列でした

takatoshi.JPG

3人の乙女の向こうが滑り台です↓

suberidai.JPG

そして北海道スイーツも一堂に会してます↓

sweets3.JPG

こんな休憩場所icon:questionを発見!icon:body_peace札幌は環境首都です。

yukimatsuri2.JPG

環境首都札幌をアピールすべく、雪祭りではエコの啓蒙活動が行われていました。

私はこの隣の建物(伊藤忠)に入ったのですが、そこでは「モッタイナイ」PR活動が行われていて、
私の憧れペレットストーブが暖をくれていました。

この部屋では、「モッタイナイ」ブランドの、グリーン・プロダクツが展示されていました。


mottainai.JPG

↑左の赤い布は風呂敷バッグのようです。
そして手前の箱(緑の屋根)は、いわゆるドギーバッグ。レストランなどで食べ切れなかった食事を持ち帰るために入れる容器(アメリカでは一般的)。この箱は洗って再利用できます。

壁にはモッタイナイの説明が。

mottainai2.JPG

モッタイナイ」という日本人が普段何気なく使っている日本語が、ケニアのノーベル平和賞受賞者であるワンガリ・マターイさんによってとりあげられ、今ではMOTTAINAIというコンセプトにまでなりました。

雪祭りに来てまで「モッタイナイ」の展示を見るとは私も何て勉強熱心なんでしょ。icon:glasses

ところで一番、モッタイナイのは、札幌に住んでいながら雪祭りを見に行かないこと...じゃないですかね?


yukimatsuri3.JPGのサムネール画像



 

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/23921
この記事へのトラックバック一覧
雪祭りとモッタイナイ from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > 雪祭りとモッタイナイ

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ