生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 地球の未来を考えよう > 便利はあやしい

便利はあやしい

「ぴあっと」とといえば、コープさっぽろが毎月出している無料雑誌。
2月号には作家の椎名誠さんが登場してましたよね。
コープさっぽろくらしの講演会で行った「まだまだ地球は面白い!!」の一部が抜粋されてました。

その中で、現代生活のいわゆる「便利」について考察していました。

印象に残ったのは、トイレの話coldsweats01。私は、トイレの比較文化を生涯ワークにしようと思っているほど(!)トイレに興味があるのですが。。。

siina makoto.JPGさて、このトイレの話です。
椎名さんの息子の岳さんの子供、つまり椎名さんのお孫さんの話が出ていました。
岳さんは今、サンフランシスコに住んでいるそうなのですが、岳さんが子供二人をつれて日本に里帰りしたときのこと。

お孫さんの一人(5歳)が、日本の温水洗浄便座が怖いそうなんです。聞いてみると、トイレに入ると青く光る目がこっちを見ていて、何かがうなっているので怖いshockと言ったそう。
それは、トイレの通電ライトと通電音のことだったのです。確かに、こんなハイテックなトイレが普及しているのは世界の中でも日本だけです。

しかしあんなにたくさんの機能がついていて、実際に使っているのは、ヒラリ~の場合「便座の保温」と「流す(大)(小)」だけですtoilet

同じことが携帯電話にもいえると、椎名さんは言ってます。今の携帯は次々と新しい機能を導入し、機種変更を促しています。

でもそんなにたくさん機能はいるのでしょうか?あまりにも機能がありすぎて、実際に自分が使いこなせるのはその10分の1以下、いや下手したら100分の1じゃないでしょうか。アナログの私なんて、メッセージの転送さえアタフタしてしまうtelephone

でも、こんな便利はトイレも携帯も、そしてコンピュータも、電気のプラグを抜いてしまうと使えません。
携帯電話をなくしたら、大事な人の連絡先がなくなります。携帯電話はいまや我々のライフラインにさえなってしまったのです。

私たちの「便利」はこんなあやういインフラの上に成り立っているのです。
椎名さんは、われわれ日本人がこうした危機意識をもっと真剣に持つべきだと言っていました。

piat.jpgところでコープさっぽろの「ぴあっと」、ネットでも読めるんですね~cat
http://www.coop-sapporo.or.jp/member/piatto/

恥ずかしながら今まで知らなかった。
バックナンバーも読んでみようっと!

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

関連した記事

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/24213
この記事へのトラックバック一覧
便利はあやしい from ECOLOG

ホーム > 地球の未来を考えよう > 便利はあやしい

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもECOLOG
http://blog.todock.com/mt4i/ecolog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ