生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > トドック今週の新商品 > 世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~09年3月1週~

世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~09年3月1週~

 

忙しいって、どういうこと?

仕事で忙しいのは、当然のこととして、こんな話を聞いたことがあります。

休日の過ごし方で。

「明日は、犬の散歩とネギ買いにいかないといけないから、忙しいんだ」

とか、

「明日の休みは、ドライバ-でネジ締める日だから、忙しいんだよね」

・・・忙しい休日を過ごすのは、難しいことではない。

むしろ、

ダラダラと過ごすことの方が 性に合わず、イライラする人もいるでしょう。

 

自分の場合、

休日の過ごし方に課題を与えている。

それは、

「毎日、腹筋40回、腕立て40回、背筋40回やる!」と言うのと一緒だ。

 

①花のある生活を送る。(花が枯れると買わなければならない。花瓶に無造作に挿さっているのが、またいいんですよ)

②週末は料理を作る。(メニューを考え、週末に食材購入をする)

③触ったことのない楽器に挑戦。(ウクレレを購入しましたが、もうすぐ断念しそうだ・・・)

④新聞の音楽コラムで掲載されたCDを購入。(知らないアーティストが多いけど) 

と言う訳で、週末はなんとなくやることがあって忙しいのです。

 

他にも、

休日は映画を見るとか、月に一回は温泉に行くとか、札幌のラーメン店を制覇するとか、ファイターズのホームゲームは全て行くとか、料理教室に通うとか、地方の祭りには全て顔を出すとか、デパートの催事場の物産展に行くとか、ロンドンとかハワイとか国名、都市名のついたお店を回って、日本にいながら世界一周するとか・・・。

いや~、まだまだやることは、ありますよ。

 

さて、

09年3月1週のトドックの新商品は・・・、

コレです!

DSCN2534.JPG

 

"銀だらカマ煮付"

・メーカー~けんこう村

・規格~120g(2切入)

・売価~498円

・加工地~宮城県塩釜

・原料原産地~銀だら(アメリカ産)

 

銀だら、銀むつ(メロ)と言えば、脂のある魚として、非常に人気があります。

居酒屋メニューとしても、大変に誉高いと思います。

カマもそうです!

まぐろのカマとか、ぶりカマとか、メロカマとか焼き物として、価値ある一品です。

こちらも、大変に誉高いと思います。

 

カマって、焼き物のイメージが強いですが、

今回は、煮魚です。

2切れ入り120gで498円・・・。 

一食分としては、ちょい高のイメージがあるのは否めません。

しかし、

食べてみると分かるんです。

百聞は一見にしかずとは、よく言ったもので、

いくら饒舌に、料理の美味しさを語っても、一度食べればガッテン!ガッテン!ためしてガッテン!

「何も言わず、コレを喰え!なっ、分かるだろう・・・」って、感じですか。

 

ってことで、沸騰したお湯に、袋のまま5分。

熱っ!熱っ!と開封。

お皿の上にトロッと、滑って行きます。

この"トロッと"がポイントです。

それが証拠に食べてみましょう!

では、パクッ!

おーなんて上品な脂!

そして、このゼラチン質!

たいして美容に興味のない男でも、

「これは肌がスベスベになるなあ~」ぐらい言いそうだ・・・。

プルップルッのトロットロッなので、当然身離れもいい!

カマって、野性味を感じますが、食べ易いですよねー。

 

また、味付けはちょっとしょっぱめ。

この濃い目の煮汁に、無数の上品な脂の玉がサーッと散っているのを想像して下さい。

・・・う、美味そうだ・・・。

確かに、2切で120g、小さいかもしれません・・・。高いかもしれません・・・。

けれども、

食べないと伝わらないこの満足度・・・。

う~ん、如何ともし難いトドックのもどかしさよ・・・。

 

もし・・・許されるなら・・・。

こんなシチュエーションで食べてみたい!

相手は、藤原紀香似の女性。(君のことかもしれないぜ!←このコメント余計)

 

羨ましがる人もいるだろう。

妬むヤツもいるだろう。

元モデルで女優のボン!キュ!ボン!の初恋の相手がオレだなんて分かったら当然だ。

『初恋の人とご対面』

テレビでよくある企画だ。

オレは、スタジオのソデの方でスタンバイして、ドキドキしている。

20数年振りに見る生の紀香は、驚くほどにキレイになっていた。

(一体、どんな化粧品を使えば、あんなにキレイになるんだろう?)

そんなことを考えながら、オレは、紀香の表情に見とれている。

 

司会者が軽妙なトークで進行してゆく。

「そうなんや。小学校6年生言うたら、思春期真っ只中やん」

「初めて経験するこんな気持や。めっちゃドキドキしてるー」

「どんな彼やったんですか?」

司会者の問いかけに紀香が答える。

「えー、お調子者の恥しがり屋さんです。

バレンタイデ-の時の話なんですけど、

チョコとママレードを渡したんですよ。

ホットチョコにママレード入れると、美味しいじゃないですか」

「うわー、オシャレやなー!で、どうやったん?」

「チョコとママレードを「これ合うんだよ」って渡したんですけど、

何コレ?意味分かんない!って言われて、受け取ってもらえなかったんです」

「小学6年生言うたら、おっぱいチョコで喜んでいる年頃や。

ホットチョコは、ちょっと難しかったかもしれんなあ」

(そうだ・・・。そんなこともあったなあ)とオレは当時を思い出す。

 

「当時の写真です」

小学生のあどけない紀香の表情に「カワイ-!」と観覧者の歓声が大袈裟なほど上がり、会場を包み込む。

「そして、これが初恋の彼です」

モニターとスクリーンに、ダサダサでどうにも冴えない感じの男子が写る。

時代遅れも甚だしいメガネを掛けている。

ドーン!と言う笑い。

爆笑に近い。

(な、なんで・・・よりよってあんな写真を使うんだよ・・・)と、オレは憤る。

アシスタントディレクターに「どうぞ入って下さい」と背中を押され、スタジオへと入る。

また、爆笑。

一般人だから、当然、華は無い・・・。

今日のテレビの為にオシャレをして来たことも、悲しいほどに全く意味が無かった。

オレは、ピエロになり、おどけるしかなかった・・・。

 

紀香との受け答えも、司会者との受け答えも、憶えていない・・・。

ピエロになった後って、落ち込むものさ。

それは、思春期の頃からずーっと変わらない。

 

撮影が終わった後、

オレは、紀香に食事に誘われていた。

気持ちが晴れないまま、重い足取りでその店に向かう。

そこは、気取らない居酒屋だった。

ガラガラと扉を開けると、紀香はすぐオレに気付き、手を振る。

「売れても、こんな店に来るんだね」

と、悔しさから嫌味なひと言が出てしまう。

「ふふ、ここ美味しいんだよ」

と、オレの嫌味も意に介さず、笑顔で紀香が言う。

誰もを魅了する"100万ドルの笑顔"だが、よく見ると昔とちっとも変わってない。

「・・・ごめんね。プライベートを面白おかしく言われるのが、私のいる世界なの」

「・・・そうだな」

短い沈黙。

「食べよう!大将アレ!」と紀香の男っぽい台詞が湿った空気を変える。

出てきたのは銀だらカマの煮付けと八海山。

「ふふ。これ合うんだよ」

あの時の、

チョコとママレードを渡された時の「これ合うんだよ」の台詞がフラッシュバックする。

オレは、その笑顔に促されてパクッ!

そして、クイッ!

「・・・あっ!ホントだ。合うね」

「でしょう」

 

住む世界は違うけど、

オレと紀香は、 

「また今度ね」と別れて、

「今夜空いてる?飲みに行くよ!」と言う仲になった。

 

・・・みたいな。(バカな妄想)

 

DSCN2532.JPG 

出番はすぐそこ!09年3月1週!

"銀だらカマ煮付"よ、今こそ飛び出せ!世界が君を待っているぞ!

 

さて、突然ですが・・・、

3月3週で08年度も終わりです。

『世界が君を・・・』も3月3週で一旦、終了致します。

あと2回となってしまいますが、

最後まで宜しくお願い致します。

では、またいつか・・・。

 

コメント: 4

KAZU! 2009年2月17日 07:44

松紫さん!お早う御座います!何時もながらの文才で寒心致しマンモス!笑い!!処で、銀鱈カマの煮漬け良いですね~~!これにハジカミを添えて!グリースのヴァンブランで!それと、未熟性の若いフロマージュにアプリコットのジャムを少々、後は○原紀香!似の女性を傍に置き!!!小粋なジャズでも聴けたら!最高ですね!!

松紫 2009年2月18日 14:28

KAZU!さんコメントありがとうございます。
お褒めの言葉は、何時聞いても嬉しいものです。
さて、
この銀だらカマ、ブログで書きましたが、非常に誉れ高い商品だと思います。
当然、
この料理に合うお酒、付け合せの料理、音楽、一緒に食べる相手、照明、時間、アフター等が必要です。
「食事は、その前後が大切だ!」
とは、よく言ったもんです。
えっ?
そんなセリフ、誰も言ってないって。
では。

たじやん 2009年2月19日 11:52

こんにちは。松紫さん!
いやー17日は飛行機が飛ばなくて参りましたね。
私は粘りに粘り、ついに飛んだのが20時でした。(飛行場滞在時間12時間・・・)
ホテルに着いたのが22時頃でして、昨日帰ってくるまでバタバタでしたよ。
しかし、なかなかの収穫もありましたので紹介いたしますね!

松紫 2009年2月19日 19:39

たじやんさんコメントありがとうございます。
いや~千歳の雪は凄かった・・・。
そうですか・・・12時間も滞在しましたか。
大変でしたね。
塩釜、石巻と言えば、水産加工の街として有名です。
収穫情報待ってます!
では。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/23961
この記事へのトラックバック一覧
世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~09年3月1週~ from 割烹ゑびす

ホーム > トドック今週の新商品 > 世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~09年3月1週~

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ