生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > バイヤーのひとりごと > お腹いっぱい鮭の会

お腹いっぱい鮭の会

こまっ茶です。 先週28日に組合員さんの「お腹いっぱい鮭の会」という商品学習会に

参加してきました。

 

CIMG4922.JPG私「こまっ茶」は講師役です。

何をやるのかというと生鮭の解体です。

以前の日記でhttp://blog.todock.com/ebisu/2008/09/post-357.html

我が家で解体ショーはやったのですが今回はたくさんの組合員さんの前なので

内気なこまっ茶はとても緊張しました。

自分で切ったので写真はありませんが・・・

こまっ茶の解体ショーのあとは料理です。  ここではこまっ茶は「僕食べる人」状態です。

各テーブルに分かれて作っています。

CIMG4921.JPG

鮭の焼き漬けつくったり

CIMG4920.JPG

ばらしたいくらで醤油漬け作ったり

CIMG4932.JPG

あいはらの石狩鍋作ったり

CIMG4925.JPG

CIMG4930.JPG

鮭と春菊の唐揚も好評でした。

というわけで昼食は豪華「秋鮭づくし」fish

CIMG4936.JPG

美味しくいただきました。 ご馳走様でした。

あっ!Yシャツに鮭の血の痕が・・・・weep

コメント: 10

KAZU! 2008年11月 5日 03:34

こまっ茶さん!お早う御座います!いや~~!本当にお疲れ!サマンサ!でした!笑い!!
然し、どれも、本当に美味しかつたですね!鮭は、やはり捨てる所が在りませんでしたね!皆さんに最後は、尾も捨てないで、中温の油でカリット揚げて
鮭の尾の煎餅にして食べて下さいと話をしておきました!捨てる所は在りまセントルイス!笑い!

みま 2008年11月 5日 05:59

おはようございます。
このつどいにKAZU!さんが行かれていたのかな?札幌だからかな・・・帯広には来てくれないですよネ・・・海から遠い?からか浜料理?魅力的です。どうしたらこのような企画組めるのでしょうか?こまっ茶さんの解体ショーも見たいです。
誰に頼めばいいですか?八木〇本部長様に頼めばいいのでしょうか?

こまっ茶 2008年11月 5日 08:03

KAZUさん お早うございます。
ご協力いただきまして有難うございます。
鮭は素晴らしい魚ですね。
朝からの駄洒落もいいもんです。

こまっ茶 2008年11月 5日 08:10

みまさん お早うございます。
そうKAZUさんは私どものお取引先様でありましてこのつどいにも参加ご協力いただいたのです。
このつどいは札幌西地区の組合員さんが主催して組合員活動部から講師依頼うけたものです。
手続き的には八木○本部長通じてでもいいので最終組合員活動部通じてがいいと思います。
組合員さん集めての活動になるので。
帯広も喜んで行きますよ。
ただ今年は秋鮭はもう終了なので秋鮭なら来年になりますけどね。


みま 2008年11月 5日 08:43

ありがとうございます。
ぜひ、来年企画したいと思います。
このぶろぐは印刷してとっておきますね(*^^)v
若い?組合員を集めて帯広でお待ちしております。

こまっ茶 2008年11月 6日 08:00

みまさん おはようございます。
是非来年企画ください。  来年是非いかせていただきます。(例年もいたらですが)

たじやん 2008年11月 6日 15:59

こんにちは。こまっ茶さん!
ガタタンラーメンに行ってみたい「たじやん」です。
おなか一杯の鮭づくしどれも美味しそうですね^^
ご苦労様でした!

みま 2008年11月 6日 20:39

こんばんは!!鮭のほかに何かお勧め商品ありますか?十勝に来てから一匹ままの鮭を見てないような気がします。さかな離れが進んでいるような・・・子供たちにも見せたい気分になります。子どもの前でも解体やってくれるかな?あつめますよ・・・子供(*^_^*)来年の開校記念日に・・・

こまっ茶 2008年11月 7日 07:26

たじやんさん お早うございます。
ガタタンラーメンは芦別が本家ですが札幌と小樽の境の5号線沿いにお店出来たのです。
結構込んでますが。
鮭づくしいいでしょう。 
私は調理専門で料理はしませんでしたが。

こまっ茶 2008年11月 7日 07:32

みまさん お早うございます。
そうですね。 魚を調理するとなるとそこそこ大きくないと絵にならないですからね。
ほっけを解体してもただの3枚卸しになってしまいますし。
絵になるのはまぐろ1本とかですがかなり高価になるのとさすがに私も卸すの自信ないもので。

真たらということも出来ますが大きいサイズは入荷不安定でちょうど決めた日にあるかどうか
となると無い可能性もあるので。

そうなるとやはり鮭がやりやすいかも 6月になれば生の時鮭も入ってきますので
その時期以降では何とかなると思います。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/20614
この記事へのトラックバック一覧
お腹いっぱい鮭の会 from 割烹ゑびす

ホーム > バイヤーのひとりごと > お腹いっぱい鮭の会

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ