生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > トドック今週の新商品 > 世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年12月1週~

世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年12月1週~

近所のイタリアン・レストランで食事をした。

まだ若い頃、女の子にモテようと、ちょっと高めの美味しそうな店に行っていたことを思い出した。

まさに、モテようとシャカリキになっていた頃で、

イタリアン、フレンチ、中華、エスニック等々。

今まで食べたことのないメニューを食べては、

後日、

ウンチクをひけらかしていたのだった。

「あそこのライスコロッケが美味い」とか、

「フルボディの赤ワインがよく合うよ」とか。

 

・・・そんな厭味な男が持てるはずもない。

にわかグルメ気取りでは、知識も数秒で底をついてしまう・・・。

ついこの前まで、

「スパゲッティをパスタって言うのか・・・」

そんなレベルだったくせに。

 

思い返せば、

言う程、多くの店に行って、女の子とデートなどしていないかも。

そう、・・・いつだって、過去は美化されて、語られるものさ。(それは、仕方ないじゃん!)

 

ちなみに、

その日食べた料理は、

06年産の赤ワイン

チーズ2種(臭い物と臭くない物)

パン

牛のアキレス腱とカブのスープ

マルゲリータ

ポルチーニ茸のパスタ

です。

 

さて、

08年12月1週のトドックの新商品は・・・、

コレです!

DSCN2415.JPG

 

"サラダで食べるさんまのソテー(バジル風)"

・メーカー~ニチレイフレッシュ

・規格~120g(10~15枚入)+たれ60g

・売価~398円

・加工地~国内加工

・原料原産地~さんま(国産、主に北海道産・三陸産)

 

水産物でサラダと言えば・・・、

スモークサーモン。

ボイルベビー帆立。

生珍味の北寄貝サラダやマリーネ。

真鯛のカルパッチョやかつおタタキののっけ盛り。

等々ですが、 

この発想・・・新しい。

さんまのソテーをサラダで食べる。

 

魚をメインディッシュで食べるのか、それとも前菜で食べるのか。

新たなメニューの発見や想像。

新たな食シーンの開拓って、

なんだか興奮するじゃないですか!

 

早速、作ってみました。

まず、準備としてタマネギをスライス。 

トッピングの薬味、小ネギもスライス。

タマネギを水にさらしているうちに、さんまをソテ-です。

既に、ひと口大にカットされて粉も付いているので、フライパンで簡単にソテー。

弱火で表裏を各2分。

そして、中火でカリッと仕上げます。

それをスライスしたタマネギの上にのせ、バジル風のドレッシングを掛けます。

その上に小ネギをパラパラと振り掛けて、完成!

簡単ー!

 

では、早速ひと口、パクッ。

シャキッ!シャキッ!のタマネギと、

カリッ!カリッ!のソテーしたさんま。

う~ん・・・、まさに、サラダ感覚!

新しいー!

決して大袈裟ではない、

"食シーンを変える奇跡の一品"です! 

 

もし・・・許されるなら・・・。

こんなシチュエーションで食べてみたい!

相手は、原田知世似の女性。(君のことかもしれないぜ!←このコメント余計)

 

喧嘩して、もう3日も口を利いていない。

あの夜。

PM9時56分34秒の出来事だ。

普段、ナチュラル系で、もの静かな知世の性格とルックスからは

想像もつかないほど、ものすごい形相だった・・・。

思い出すと、今でも身震いしてしまう。

 

それしても、口を利いていない3日間が随分と長く感じる。

3日間。

72時間。

4320分。

259200秒。

もう一生、会話をしてくれないじゃないだろうか・・・。

そんな事を思うと、胸がギュギュッと締め付けられるように痛くなる。

一緒に暮らしているのに、口を利いていないという部屋の空気が、ズーンと重く圧し掛かり、息苦しくなる。

 

その日のうちに謝ればよかったと、この3日間に何度思ったか分からない。

1秒、1分と時間を積み重ねてゆくたびに、

謝るタイミングを失ってしまっている・・・。

「ごめんなさい」

早く言っておけば良かった・・・。

 

いつまでも、こんな感じでは、良くない。

オレは、いよいよ今夜謝ろうと、決心する。

今夜は、仲直りして、知世と美味しい夕食を食べよう。

そんな、思いを抱いている。

 

知世より早く、帰宅して、料理の準備をする。

不器用なオレだけど、知世の大好物のサラダぐらいは作れる。

玉葱をスライスして、水にさらす。

それにしても玉葱ってのは、目に染みる・・・。

オレは涙を流しながら、レタスをちぎる。

彩りには、ミニトマトを添える。

そして、ここからがポイントだ。

フィーレにしたさんまをひと口大にカットして、フライパンでソテーにする。

ジュジュっと、美味しいそうな音。

ふんわりと、美味しいそうな香りがする。

それを、

玉葱スライスの上に乗せる。

そして、上からバジル風のドレッシングをかけて完成。

魚料理をサラダで食べる。

知世の喜ぶ顔が浮かぶ。

 

待っている時間は、随分と長く感じたが、不思議と嫌な予感はなかった。

オレの料理を食べて、笑顔で許してくれる知世の顔が、何度も浮かぶ。

それ以外は浮かばない、と言っていい。

 

静かにドアが開き、知世が帰って来る。

部屋には、さんまをソテーした香ばしい匂いが漂っている。

それに気付いたような知世の表情。 

コートも脱がないうちに、オレは無理矢理、食卓へと誘った。

嫌がっていたけど、強引に席に着かせる。

「・・・作ったんだ・・・。食べてみて」

知世の視線が料理を見た後、オレの目を睨みつけたまま、静止する。

短い沈黙・・・。

(そうだ・・・。謝らなくちゃ・・・.)

「知世、ごめんなさい・・・。

随分、素直になるのに、時間が掛っちゃったけど・・・」

オレを見る知世の視線がほんの一瞬、和らいだような気がする。

再び、短い沈黙があって、

「食べてもいいよ」と、知世。

パクッ。

「美味しいかも。

・・・許してあげてもいいよ」

「・・・ホント」と、オレ。

叫びたい気持ちを抑えると、涙がボロボロボロボロと流れ出て来た。

「あれあれ?もしかして、泣いてるのかな?」と、からかうような笑顔の知世が目の前にいる。

「・・・違うよ・・・、今頃になって、玉葱がさ・・・」

・・・みたいな。(バカな妄想)

 

DSCN2411.JPG 

出番はすぐそこ!08年12月1週!

"サラダで食べるさんまのソテー(バシル風)"よ、今こそ飛び出せ!世界が君を待っているぞ!

 

コメント: 6

KAZU! 2008年11月18日 08:55

松紫さん!お早う御座います!サンマのバジル風味
何とも粋ですね!こう言う物を食べる時はロケーションを考えなくてはね!いや!!シチュエーションかな!!??でも、!うなじの綺麗な三十路の女性と!ヴァンブランでは無くヴァンルージュ!それもフランス製ではなく、イタリアのロッソの1996年ものと、サンマのバジル風味の上にパルミジャーノレッジャーノをたっぷりとかけ!サイドでフォカッチャと小片のゴルゴンゾーラ!!!
もう!たまりまヘブン!!笑い!!

鹿to 2008年11月18日 16:14

ん~、さんまのサラダですか。
こんな食べ方もあるんですね。
私もちっちゃい頃からサンマに慣れ親しんできましたが、野菜(きゅうり)嫌いが未だに解消できずサンマサラダはちょっと…

でも、
上戸彩似の美人に「あーん」なんて言われて…、
あ~ばかばか!

松紫 2008年11月19日 08:48

KAZU!さんコメントありがとうございます。
どうです?
”さんまのソテーをサラダで食べる”って、なんとも想像力をかき立てる商品でしょう。
それにしても、随分と美味しい物を知っているので、羨ましい~。
では。

松紫 2008年11月19日 08:52

鹿toさんコメントありがとうございます。
そうですか。
未だに野菜嫌い・・・。
好き嫌いがあると、好感度が下がりそうですが、上がる場合もあります。
・・・開き直ることです。
意外と、
好き嫌いがはっきりしていて、男らしいと・・・。
では。

たじやん 2008年11月19日 09:35

こんにちは。松紫さん!
野菜を気にしないでたくさん摂れるような料理っていいですよね!
しかも、魚料理となるとなかなかないので新しい料理の提案としてもいいですね^^
肉料理ではジンギスカン鍋が最近マイブームで、以前はサッポロビール園なんかで食べるような脂飛び散るエキサイティングなものがジンギスカンと思っていましたが滝川の松尾ジンギスカン本店で初めて食べてからはこんなにも野菜をおいしくたくさん摂れる食べ方があったんだと思いました。
このサラダで食べるさんまソテーも誰かにそんな風に思ってもらえる商品になればいいですね!

松紫 2008年11月19日 11:45

たじやんさんコメントありがとうございます。
確かに、「野菜摂らなきゃ」と思って、食べるのと、知らないうちに摂れているのでは違いますね。
知らないうちにジンギスカンを食べ、
知らないうちに野菜を摂り、
知らないうちにビールを飲んで、
知らないうちにテーブルの人数が増えて、
知らないうちに高額の料金を請求される・・・。
う~ん・・・。
これも一種のエキサイティングか。
では。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/21073
この記事へのトラックバック一覧
世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年12月1週~ from 割烹ゑびす

ホーム > トドック今週の新商品 > 世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年12月1週~

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ