生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > トドック今週の新商品 > 世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年11月4週~

世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年11月4週~

季節の変わり目になると・・・。

寒暖の差が激しくなり、体温調節がなかなか上手くいきません。

こんな変化にすらついて行けないようでは、

この先、大きな時代の変化には、ついて行けないだろう・・・。

 

そして、

暖房は、何時から入れようかとか、

スタッドレスには、何時履き変えようかとか、

冬物のアウターは、何時押し入れから出そうかとか、

年賀状は、何時買おうかとか、

いろいろな判断を迫られることが多くなり、オロオロする。

こんなことも判断出来ないようでは、

この先、時代の流れが変わる瞬間に、最良の判断が出来ないだろう・・・。

 

・・・たかが、冬が来たと言うだけなのに。

自分は、今日も切なく、憂鬱だ・・・。

(小さいっ・・・。あまりにも小さいっ・・・)

 

さて、08年11月4週のトドックの新商品は・・・、

コレです!

DSCN2408.JPG

(油断してたら、コゲてしまいました・・・)

 

"つぼ鯛みりん漬"

・メーカー~中野水産

・規格~4切入(240g)

・売価~598円

・加工地~小樽/コープさっぽろ江別生鮮センターにてパック

・原料原産地~北太平洋産

 

つぼ鯛には、『ツボダイ』と『クサカリツボダイ』があります。

日本の南方の深海で獲れるのが、ツボダイ。

天皇海山などでまとまって揚がるのが、クサカリツボダイです。

漬魚や干物に加工されているのは、クサカリツボダイです。

魚の形がまるで違います。

差し詰め、あんこ型がツボダイでそっぷ型がクサカリツボダイです。

 

クサカリと言えば・・・、 

「(す)ー草刈ですぅー」

と言うモノマネが流行ったのを思い出しますが・・・(分かるかなぁ、分からないだろうなぁ。←コレも古い・・・)

 

さて、

脂のあるつぼ鯛=ツボダイ

脂のないつぼ鯛=クサカリツボダイ

と勘違いしていましたが、

決してそうではありません。

脂のあるクサカリツボダイが選別され、干物、漬魚となっています。

あんこ型のツボダイは、あまり市場流通されていないようです。

 

今回の"つぼ鯛みりん漬"の原料も脂のったクサカリツボダイを使用しています。

調味のみりんは、トドックらしく無色です。

(ちなみに北海道では、漬魚と言えば、赤いみりん漬けが人気です)

 

油断したすきに、ちょっとコゲてしまったつぼ鯛みりん漬ですが、

早速、ひと口。

身に箸を刺すと、ジュワーッと脂が出来てきます。

見た目から美味しいそうだ・・・。

パクッ。

う~ん。やはり、脂のりの上品な感じは、銀がれいよりつぼ鯛が上だな。(個人的な意見ですが・・・)。

この真っ白い身の厚みが、口中に満足感を与えてくれる。

箸で、ホックリといった感じの身質がいい。

その身を覆うように上品な脂分・・・。

堪らず、ご飯!

パクッ。

う~ん。

まさに・・・『ザ・日本人の食卓!』

身離れが、やや気になりますが、それもつぼ鯛の持ち味です。

美味しい漬魚を食べると、日本食ってイイなぁ~と、思ってしまいます。

 

 

もし・・・許されるなら・・・。

こんなシチュエーションで食べてみたい!

相手は、小雪似の女性。(君のことかもしれないぜ←このコメント余計)

 

オレは、ホワイト・バードと呼ばれた男。

時には、大空を舞うワシにように、勇ましく、

時には、ハヤブサのように、研ぎ澄まされた視線で情勢を見極め、

時には、フクロウのように、人の心を優しく見守り、

時には、ハゲタカのように、激しい。

そんなオレのことを周りの連中は、ホワイト・バードと呼んでいる。

いつだったか「ホワイトって何?」と聞いたことがあった。

「お前は、悪(ブラック)でもなければ、憂鬱(ブルー)でもない。しいて言うなら純粋(ホワイト)だ・・・」と。

もう昔の話だから、記憶も定かではないが、そんな感じだった。

 

今夜も街へと舞い降りる。

降り立った場所は、すすきのの外れにある交差点だ。

シャンと背筋を伸ばして、交差点の向こうから歩いて来る女が一人。

その佇まいはフラミンゴのように、しなやかだ。

オレは、すれ違いざま「ひと目惚れって、久し振りだなあ」と、声を掛ける。

怪訝そうに見つめてくる朱雀ような鋭い女の視線。

出来るだけ誠実に、オジロワシのような目で、オレは女性の鋭いそれに応える。

「オレの・・・素敵な予感に付き合ってみないか?」

キツツキのように、誘いの言葉を掛ける。

その返事の代わりに、「ふふふ」と微笑みを浮かべ、スワンのように優雅にオレをかわして歩いて行く。

「オレの名は、ホワイト・バード」

「私は、小雪よ」と、振り向いてオレに微笑む。

誘いの返事は、OKらしい。

 

たどりついた場所は、オレの行き付けの小料理屋だ。

魚料理とウイスキーがメインの店。

「小雪さん、ウイスキーは?」

「ふふ、好きよ」

オレは、片手を上げVの字を作り、ハイボールを二つ注文する。

「ここのつぼ鯛のみりん漬けは絶品なんだよ」

「ふふ、それも好きよ」と、悪戯な目をする。

カワセミのような目をした女だ。

 

間もなくして、

テーブルの上に置かれるつぼ鯛みりん漬とウイスキー。

「上品なお魚ね」

白くほっくりとした身質のつぼ鯛みりん漬をひと口食べ、小雪が言う。

そして、ハイボールをひと口。

満足そうな顔だ。

(そうだろ・・・。脂ののった漬魚を食べた後のウイスキーは最高だ・・・)

オレも小雪のそんな姿を見て、満足そうな顔をする。

 

食事がすすみ、

時々見せる、物憂げな表情も魅力的なことに気づく。

冬の厳しい日本海を舞うウミツバメようだ・・・。

ふと、小雪と目が合う。

(・・・本当に、美しい。)

まさかオレが・・・こんな思いになるなんて・・・。

「・・・迂闊だった」と、オレは小声で苦笑いだ。

まさに、このつぼ鯛みりん漬のように、真っ白く滑らかな肌を持つ女の美しさに、魂を抜かれそうだ・・・。

 

フラミンゴのような、しなやかな佇まい。

スワンのような優雅な動作。

カワセミのような悪戯な瞳。

時々見せるウミツバメのような憂いや寂しそうな表情。

 

「小雪さん・・・」と、オレの口からもれるひと言。

そして、酔った勢いで、おもむろに立ち上がり、堪らず求愛のダンス!

小雪の周りをグルグルと回り、ワオ!とかイェ~イ!とか・・・魂の叫びが飛び出す! 

オレは、我を忘れてタンチョウヅルのように踊り続ける・・・。

 

シーン。 

ピキーン!

一瞬の静寂に、氷のように冷たい空気が店内に張り詰める。

我に返って、小雪を見ると、生まれてから一度も見たことがないような冷めた目でオレを見ている。

小雪は、スクと立ち上がり、背筋を伸ばしから、オレを指差し、とどめのひと言!

「バッカじゃないの!」

と、キレイな鳴き声が店内に響き渡る。

そして、扉を勢い良く開け、小雪は、飛び出して行く。

開けられた扉から隙間風が入ってきて、間抜けな音を上げている。

ピュ~。

「あぁ・・・、飛び去って行くオレのタンチョウヅルよ・・・」

オレの頭の中のターンテーブルで、レコードがグルグルと回る・・・。

♪鳥よ、鳥よ、鳥達よー♪

 

・・・オレは、ホワイト(純粋=おバカ)・バードと呼ばれた男。

・・・みたいな。(バカな妄想)

 

DSCN2402.JPG 

出番はすぐそこ!08年11月4週!

"つぼ鯛みりん漬"よ、今こそ飛び出せ!世界が君を待っているぞ!

 

コメント: 4

KAZU! 2008年11月11日 09:24

松紫さん!お早う御座います!今回のも旨そうですね!坪鯛は身が締まりコツコツしていて程よい脂があり、メチャウマですよね!我が家のチビ達も大好きですよ!この、サイズなら一人2切れ食べれそうですね!!因みに私もUSAではイエローホークと呼ばれていました!坪鯛ミリンのお酒はやはり!
テキーラのコロナ割でしょう!!??切れそう!?
笑い!!!

たじやん 2008年11月11日 12:40

こんにちは。松紫さん!
素敵な女性に出会った時に男はお馬鹿になるものですね。
おいしい食べ物に出会った時も馬鹿になるのかも知れませんね。
それにしても「つぼだい」って本当に人気がありますね!
私の周りでも「つぼだい」の魅力にやられてお馬鹿になってしまった人がいますよ^^

松紫 2008年11月11日 12:53

KAZU!さんコメントありがとうございます。
イエローホークと呼ばれた男がいたとは・・・。
驚きです。
テキーラのコロナ割りのコロナは、コロナビールのことでしょうか?
コロナビールを置いているスープカレー店があって、最近、そこで飲みました。
レモンを付けてくれないのが、気になりますが・・・。
では。

松紫 2008年11月11日 12:57

たじやんさんコメントありがとうございます。
素敵な女性に会っておバカになり、美味しい料理と美味しいお酒でおバカになる・・・。
つまり、
おバカになっている男は、とてもいい時間を過ごしている、と言うことです。
「実に面白い(モノマネで)」
では。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/20997
この記事へのトラックバック一覧
世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年11月4週~ from 割烹ゑびす

ホーム > トドック今週の新商品 > 世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年11月4週~

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ