生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 産地訪問日記 > 八雲 漁業賞現地審査の旅その2

八雲 漁業賞現地審査の旅その2

こまっ茶です。 昨日の続きです。

鮭の山漬を見たあとはいくら醤油 

これも10月末からの大型の鮭の筋子から作っています。

卵も大粒です。

Cimg4175

ここで八雲漁協さんとはお別れ

皆で八雲町内の料理屋さんで食事を 総勢30人以上です。

お店はなかなか風情あります。

窓から見える景色はいいですね。

Cimg4176

食事はこれに

Cimg4177

鮭の汁物と

Cimg4178

揚げたての天ぷらでした。

Cimg4179

味は良かったですよ。

このあとバス組は由仁の農業賞現地審査へ

私どもはそのまま帰るということでお別れ。

大雨の中札幌に戻ってきたのでした。

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11790
この記事へのトラックバック一覧
八雲 漁業賞現地審査の旅その2 from 割烹ゑびす

ホーム > 産地訪問日記 > 八雲 漁業賞現地審査の旅その2

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ