生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > お店のトピックス > 函館の生簀いかのお造り

函館の生簀いかのお造り

こまっ茶です。 2日続けていか飯の記事が続きました。

さすがにいかが続くのは「いかが」かなとと思いながらまたまた「いか」の話題です。

函館に前日行ってきました。

函館といったらやっぱり「いか」なんですよ。

これが「生簀いか」 いけすいか 鮮度がいいのでイカスイカとも言います。?

Cimg3983

どうです 見事な色でしょう。

このいかをお造りにするとこうなります。

Cimg3988

透明感が違います。 函館のいかは鮮度が違うので

いかは引いて切れないのです。 押して切るのです。

生簀いかではありませんがいかの寿司もあります。

Cimg3993

そういえばいかといえばこんな商品もありましたね。

Cimg2470

Cimg2468

いかようかん  今話題の商品だそうです。

コメント: 2

KAZU! 2008年8月28日 03:30

こまっ茶さんへ!お早う御座います!いか!でいかがなんておじんギャグできましたね!笑い!処で
「生簀いか!」良いですね!私も生簀いかの刺身で
今夜の夕食にしましょう!!

こまっ茶 2008年8月28日 08:25

kazuさん お早うございます。おやじギャグは
つられてしまいましたね。
生簀いかは鮮度いいですね。
残念ながら札幌には時間の関係であまり
並ばないのです。

いかようかんも面白かったですね。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11765
この記事へのトラックバック一覧
函館の生簀いかのお造り from 割烹ゑびす

ホーム > お店のトピックス > 函館の生簀いかのお造り

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ