生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > トドック今週の新商品 > 世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年7月4週~

世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年7月4週~

この歳になっても、新聞をTV欄の方から見てしまう。
「ったく・・・、小学生の頃となにも変わってないな・・・」
などと、一人落ち込んでみる。
 
思うに、
子供っぽい大人が増えているのだろう。
ミニカーを集めたり、アニメについて熱く語ったり、プロ野球の勝敗に気分が左右されたり、ロックを聴いて体が動いたり・・・。
それを子供っぽく見せるか、デキる男のチャームポイントに見せるかは、腕次第!と言ったところか。
 
そうは言っても、
必須条件がある。
それは・・・、『デキる男』ということだ。
 
デキない男がミニカーを集めたり、アニメについて語ったり、野球の試合で気分が変わったり、ロックばかり聴いていたら・・・、
「あいつは、本当にデキないヤツだ」
と言われてしまうに違いない。
「気持ち悪いよね~」ぐらい言われるかもしれない。
 
デキる男とは?
今、話題の島耕作か?
自分は、島耕作よりもサラリーマン金太郎に憧れている。
いやいや、それ以上にあしたのジョーに憧れていた。
 
混迷する日本経済と自分の大人としての佇まい・・・。
明日はどっちだ?
・・・みたいな。
 
さて、
08年7月4週のトドックの新商品は・・・、
これです!
今週はふたつ!

Dscn2153
これと、

Dscn2148
これです。

①”とろみ昆布(梅たれ付)”
・メーカー~丸昌
・規格~150g
・売価~398円(今回は2個での販売です)
・加工地~函館
・原料原産地~がごめ昆布100%使用(函館産)
 
②”昔ながらの糠さんま”
・メーカー~八丸堀内水産
・規格~3尾入(1尾当りの重量は、糠付きで120g前後です)
・売価~398円
・加工地~小樽
・原料原産地~さんま(釧路産)
 
がごめ昆布は、函館近海に生息している昆布で、表面の凸凹が”かごの目”に似ているのが名前の由来になっている。
強いぬめりがあるのが特徴で、フコイダンが、他の昆布の約2倍含まれています。
昨今、マスコミでも話題になったので、この名を聞いたことがある人も、きっと多いはず・・・。
どうでしょう?
 
この商品、
がごめ昆布が千切りになっており、ぬめりのある調味に漬かっています。
見た目は、めかぶのような感じ。
ぬめりは、生玉子の白身のような感じ。
食感は、めかぶよりやや固め。
 
正直、最初のひと口目の食感は、不思議な印象でした。
しかし、2回、3回と試食を重ねるうちに、クセになってゆくこの食感!
ぬめりを飲み込む時ののど越しも、ところてんのようでクセになる!
とにかく、クセになるような食感なのです。
 
熱い夜。
よく冷やした”とろみ昆布”をガラスの器に移し、添付の梅たれをかける。
そして、ひと口。
トゥルッと!(音は、こんな感じ)
口中に広がるサッパリとした梅の風味。
ぬめりのサッパリとしたのど越しと、がごめ昆布がのどに触れる強めの食感。
不思議で、クセになる。
夏の涼味です。
 
次いで、糠さんま。
この糠さんまの特徴は、
①糠と塩だけで漬けています。
②さんまの旨みを閉じ込めるため、内臓が入ったまま丸ごと漬けています。
③約90日間漬け込み、熟成させています。
 
では、
これを焼くとどうなるか?
1尾まるごと焼くと量が多いので、2~3切れの輪切りにします。
すると熟成された腹が溶けて出てきます。
(※鮮度が悪い訳ではありません。内臓が入ったまま漬け込んでいますので、腹は溶けてしまうのです)
内臓ごと漬けるとどんなメリットがあるのか?
旨みが閉じ込められていますので、非常に脂質の高い糠さんまになります。
それが証拠に、グリルで焼いてみると・・・、
ジュワー!
ジュッ!
パチパチ!
ジュワッ!
と、脂が落ちていきます。
こ、これは・・・、
美味しいそうだ・・・。間違いない!
 
そして、
食べてみると、
おー!これは、昔食べたことがあるしょっぱい糠漬けの味だ!
白いご飯が何杯も食べられると言う、アレだ!
そして、さすが90日熟成!
さんまの身が締まっている!
だが、モサモサ、パサパサではない。
何故か。
そう!内臓が入ったまま漬け込み、熟成させているので、旨み(脂)があるからです!
さんまの旨みが十二分に引き出されている!
思わず、口から出る台詞。
「う~ん・・・しょっぱい!」
「う~ん・・・美味い!」
 
もし・・・許されるなら・・・。
こんなシチュエーションで食べてみたい!
相手は、黒木瞳似の女性。(君のことかもしれないぜ!←このコメント余計)

 
いよいよ最終ラウンド。
これで、終わる・・・。
1分間のインターバル・・・。見上げると眩しいほどのライトがリングに降り注いでいる。
眩しさに目を細め、「ふうー」と息を吐き、呼吸を整える。
オレは、ボクサー。
右フックが得意で、華やかなKOシーンを何度も演出してきた。
”北のブラックパンサー”と呼ばれ、チヤホヤとされてきた若い時代を経て、人並みに壁にぶつかり、今夜やっと、3度目の世界タイトルマッチのチャレンジだ。
もう昔のようなハードパンチャーでは無く、打たせず打つ、ヒット&アウェーのアウトボクシングのスタイルとなり、
「牙を抜かれた動物園のパンサーになった」と、バカにされたこともあった。
そんなオレを支えてくれた女性。
小さな小料理屋の女将。
瞳だ。
恋人であり、時には親友になり、時には母親のような存在になる女性。
昨夜、計量後に鶏のささみを食べながらの短い会話。
「いよいよ、明日だね・・・」と、瞳が恋人のような視線でオレを見つめる。
「ああ。・・・明日で、終わりにするよ。・・・今まで、支えになってくれて、どうもありがとう」
「きっと、勝てるよ」と、瞳は親友へ贈る励ましのように、オレを元気づける。
「ああ。勝って、終わりたいな」
「明日さあ・・・、何食べたい?」と、瞳が母親のような優しい微笑みをくれる。
いつだってそうだ・・・。
瞳と一緒にいるオレは、いつも少し照れている。
「・・・北海道の魚がいいな」
「分かったよ。
函館のがごめ昆布に梅たれを付けてサッパリと!
そして、
ご飯が何杯も食べられるように、昔ながらのしょっぱい糠さんまを焼いてあげるね」
「・・・そうだな。明日からずっとな・・・」
間もなく、1分間のインターバルが終わる。
カーン!
最終ランンド開始のゴングが響く!
オレは目を開き、眩しいライトが降り注ぐ、リングへと勢いよく駆け出す!
オレの明日へ!
・・・みたいな。(バカな妄想。だけど・・・カッコいい・・・いや、カッコ悪いか?)
 
Dscn2152

Todock

 
出番はすぐそこ!08年7月4週!
”とろみ昆布(梅たれ付)”と”昔ながらの糠さんま”よ、今こそ飛び出せ!世界が君を待っているぞ!

コメント: 3

KAZU! 2008年7月 8日 10:57

松紫さん!お早う御座います!お元気ですか?いや!元気なはずだ!??そう想います!?
「黒木瞳!」に似ているだなんて!最高!!
最近の女優さんの中で彼女ほどソソラレる女優さんはお目にかかりません!湧き出る美しさと!溢れ出る!エロチシズム!ムムム・・・感じるのは私だけかな??松紫さん!もおそらくそうだと想います!
さんまの糠漬昔風はお茶漬でも食べて見たいですね!!!

たじやん 2008年7月 8日 11:13

こんにちは。松紫さん!
さすが!次々とおいしそうな新商品が飛び出しますね!
トドックのチラシは毎週家内と楽しみに見ています。子供が幼稚園へ持っていくお弁当のおかず選びや次男坊のおむつまで^^
前回のはたはたから揚げも来週届くのを楽しみにしておりますが今回のもまたおいしそうですね!
特に、夏の暑い時期にとろみ昆布の梅たれなんてサイコーですね。(ダイエットにいいかも・・・)

松紫 2008年7月10日 13:54

コメントありがとうございます。
「美味しそうですね」と、コメントを頂くと大変嬉しいのですが、何故かもう一歩の売れ行き・・・。
(特に、このコーナーでスポットを当てる商品は、商品特性が分からないと、なかなか購入するのに勇気がいる商品が多いからかもしれませんが・・・)
せっかく、美味しさを求めて出来上がった新商品。もっと、美味しさを伝える努力をしなくては!
では。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11662
この記事へのトラックバック一覧
世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年7月4週~ from 割烹ゑびす

ホーム > トドック今週の新商品 > 世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年7月4週~

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ