生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 魚の美味しい店見つけました > 本場石狩鍋 鮭鱒料理「あいはら」その2

本場石狩鍋 鮭鱒料理「あいはら」その2

こまっ茶です。

昨日の続きです。  元祖石狩鍋です。

Cimg3202

上に山椒もかかっています。  

こんにゃくも入ります。 もともと石狩鍋は浜で食べる機会多く砂地のため

鍋に砂が入るので、体の中の砂とりで入れるのです。

もう一つのポイントは野菜は白菜を使わずにキャベツを入れることです。

もともとキャベツは寒冷地野菜なので育ちやすく昔から石狩でも栽培されて

いたことから使われたようです。

うーん! 勉強になります。think

それ以外の料理です。  

鮭の焼き物  今旬の生時鮭なので脂あって醤油かけて食べると最高です。

Cimg3195

白子の焼いて酢みそ和えです。

Cimg3197

肝のともあえ

Cimg3200

鮭シューマイ(これまた非常に美味しい)

Cimg3194

自家製の鮭の飯寿司

Cimg3199

ハマボウフウの酢みそ和え

Cimg3198

本当地産地消の料理づくしです。

鮭って奥深い魚ですね。

自然の恵みに感謝して「いただきます」!

コメント: 2

KAZU! 2008年6月20日 03:29

こまっ茶さんへ!お早う御座います!いや~~!
旨そう~~!ヨダレがでそうです!白子の焼酢味噌!肝のともあえ!鮭シューマイ!おまけに飯寿し!!もう~~!参りました!!次回は是非一諸に
行きたい~~~!

こまっ茶 2008年6月23日 07:59

kazuさん有難うございます。
鮭は本当ありがたい魚ですね。
感謝して食べたいものです。
是非いきましょう。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11609
この記事へのトラックバック一覧
本場石狩鍋 鮭鱒料理「あいはら」その2 from 割烹ゑびす

ホーム > 魚の美味しい店見つけました > 本場石狩鍋 鮭鱒料理「あいはら」その2

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ