生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 産地訪問日記 > 鮭の魚醤工場視察しました。

鮭の魚醤工場視察しました。

先日 鮭の内臓等で作った魚醤の工場を拝見させていただきました。

醤油はまるだい佐藤水産さん製造のもの。

造っているのは石狩にある蔵造りの建物の中です。

Cimg2817

中は詳しくはお伝えできませんが杉樽(50年近く前のもの)で

醸造、熟成されています。

Cimg2812

今まで捨てていた内臓の再利用で美味しい醤油が出来るので

今のエコの取り組みにもあっていますね。

出来上がった醤油がこれです。

Cimg2705_2

色は薄いがコクがあって結構効く醤油です。

魚特有の生臭みはありません。

まだコープでの取り扱いはありませんが扱う予定で進めています。

今が旬の生時鮭焼いてこの醤油をかけて食べるときっと

美味しいにちがいないだろうな!

コメント: 2

KAZU! 2008年5月17日 05:05

こまっ茶さんへ!お早う御座います!いや~~!流石に目聡いですね!この醤油はカネセさんのより
「まろやか!」味は濃いのですがスツキリです!
生卵にかけて食べるとこれまた美味しいですよ!!

こまっ茶 2008年5月20日 09:40

KAZUさんコメントありがとうございます。
中々の工場で美味しい醤油でした。
生時鮭焼いて食べると美味しいですね。
玉子焼きのも合いました。
是非取り扱ってみたい商品です。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11537
この記事へのトラックバック一覧
鮭の魚醤工場視察しました。 from 割烹ゑびす

ホーム > 産地訪問日記 > 鮭の魚醤工場視察しました。

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ