生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > トドック今週の新商品 > 世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年6月1週~

世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年6月1週~

規則正しい生活のリズムとは?
出張に行くと一日三食、きっちりと食べることが多い。
(産地で食べる郷土料理やその土地土地の市場の食堂で食べる朝食は、本当に美味しい)
そんな理由もあって、出張先では、ついつい食べてしまう。
そして、身体の重さを感じながら帰路につく・・・。
 
普段の自分は、一日一食(夕食)しか摂りません。
その理由は、消費したエネルギーの分だけ、栄養を補給するという原則に従い、今の自分は、一日一食で十分だと言う考えですが・・・。
(使った分だけガソリンを補給する。タンクのキャパ以上にガソリンを入れても仕様がないじゃない←へりくつ①)
その考えは、当たっているとは思っていない・・・。むしろ間違っているだろう。
それを承知で、食事の回数が少ないのは、それが自分のリズムになっているからだ。
ロックにはロックのリズムがあって、サンバにはサンバのリズムがある。
レゲエにはレゲエのリズムがあって、・・・自分には自分のリズムがある←へりくつ②
つまり、そういうこと。
自分にとっての規則正しい生活のリズムは、一日一食です!三食食べることが正しい訳じゃないよね。ははは。
 
・・・皆さん。こんな考えは、ダメな大人の典型です。
しっかり三食摂って、スポーツをするのが正しい大人の有り様です。
 
さて、
08年6月1週のトドックの新商品ですが・・・、
これです!
Dscn1949
 

”釧路産天日干ししゃも(メス)”
・メーカー~釧路市漁協
・規格~8尾入
・売価~680円
 
ししゃもと言えば、どちらを想像するでしょう?
キャペリン?北海道産ししゃも?
オス?メス?
白?黒?
どうでしょうか?と言う訳で、今日の話題は、北海道産のししゃもです。
鵡川から日高。そして、大樹、白糠、釧路へと漁が続きます。
近頃では、早い時期の”若ししゃも”のやわらかい食感もウケていますが、6月1週のスクラムフェアでご提供するのは、漁後半の釧路産のししゃもです。
先程、白?黒?と聞きましたが、ししゃもを秋鮭同様、川へ遡上します。
その際、オスは、銀色から婚姻色へと変化します。
そう、黒くなってしまうのです。
 
実は、昨年も釧路市漁協の天日干ししゃも(オス)を企画投入しました。
あれは・・・、新物の頃です。11月くらいだったろうか・・・。
その時は、まさに銀色に輝くししゃもでした。
(多くのお客様にご購入戴きました。ありがとうございました)
続いて、年末にオス・メス各4尾を企画投入しましたが、その時は既に、オスは黒くなってしまい、対して、メスは銀色。
見事なほどのブラック&ホワイト状態です。
(正直、知らない人は、ちょっと、ひくぐらい黒くなっていました。メスの色とのギャップがまたすごい。美味しいけど、見た目で損をするタイプ)
結局、”ししゃもは黒くなるものです”と言う内容の案内文を入れて納品しました。
黒いししゃもをどう売ってゆくかは、今後の課題です。
「釧路の黒いししゃも~男のブルース」ってネーミングはどうでしょう?
 
さて、どうして”釧路産天日干ししゃも”なのか?
そこに、こだわりと熱い思いがあるからです!(そんな思いにほだされて、ついつい企画投入みたいな・・・)
釧路地方の10~11月の日照時間は、札幌の1.5倍!
その気候を生かしての天日干し!
屋上の全面ガラス張りの天日乾燥室で一日半干し上げています。
残念なことに、これが、効率が良くない・・・。
ただ・・・美味い!
太陽光を浴びたししゃもが、暗い乾燥室で干し上がったししゃもに負けるはずがない!
(若者よ!外へ出よう!)
味付けも、気が利いています!
魚醤で風味と奥深さを与えています。
色は?
それは、大丈夫!だって、メスだもの。
 
もし・・・許されるなら・・・。
こんなシチュエーションで食べてみたい!
相手は、リア・ディゾン似の女性。(君のことかもしれないぜ!←このコメント余計)
街外れの小さな炉端焼の店。
薄暗い照明。
八代亜紀が流れている店内に、50代半ばの女将とオレ達ふたり。
日本に来て、まだ間もない彼女は、この雰囲気には不似合いだ。
ザルに乗っている魚を指差して、「これ何?」と彼女。
「これは、ししゃもって言うんだよ。女将、これ焼いてよ」とオレ。
ししゃもが焼けてゆく姿を見て、「かわいいねー」と、彼女は的外れなコメントだ。
オレは、そんな彼女に微笑みで応えている。
「どうぞ」と女将が、ししゃもを差し出す。
彼女がオレの目を見て、「・・・日本酒飲みましょうか?」と言って、照れ笑いをする。
オレも照れて答える。
「おっ、日本人みたいだな・・・」
・・・みたいな。(バカな妄想)
 
Dscn1944
出番は、すぐそこ!08年6月1週!
”釧路産天日干ししゃも”よ、今こそ飛び出せ!世界が君を待っているぞ!

コメント: 3

KAZU! 2008年5月20日 11:05

松紫さん!お早う御座います!お元気ですか??
いや!元気な!はずです!信じています!元気な
松紫さん!を!処で、シシャモには沢山のストーリーが在りますが、やはりニシパの話が一般的ですよね!オスは11月初旬から黒くなりますが!「ブナ
」ですよね!でも後半のメスで最高なのは!
「金筋シシャモ!」と言います!腹の卵の部分が光
り丁度金の筋に見えるのです!北海道産太平洋にしか存在しない貴重な魚「シシャモ」大事に食べましょう!!

鹿to 2008年5月20日 12:13

男とは常に妄想するもの・・・
深いモカの香りと葉巻の煙漂うカフェ。
カウンターの奥にリア・ディゾン似の女性が腰掛けている・・

そんな事を想像するだけで楽しくなっちゃいますよね!
(バカ)

松紫 2008年5月20日 13:01

元気です。
(吉田拓郎ではありませんが・・・)
これから、ドンドンとトドックの新商品を案内しますので宜しくお願いします。(普段、スポットライトの当たらない商品を紹介したいと思っています。どんな商品にも、携わった人達の熱い思いが入っています)
お楽しみに。

熱い思い・・・プライスレス
男の妄想・・・プライスレス

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11542
この記事へのトラックバック一覧
世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年6月1週~ from 割烹ゑびす

ホーム > トドック今週の新商品 > 世界が君を待っている!飛び出せ!今週の新商品! ~08年6月1週~

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ