生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 産地訪問日記 > 宮崎訪問日記 ぶり加工場編

宮崎訪問日記 ぶり加工場編

宮崎のぶり訪問日記はまだ続きます。

今日は加工場編

養殖場で育ったぶりを船の中で活〆にします。

ここを切るのですね

Cimg2624

人間でいう延髄の部分のようです。 

そういえば昔アントニオ猪木の得意技で延髄蹴りというのがありましたね。

ここを切ることで血抜きして鮮度保持するのです。

加工場は非常に衛生的です。 機械化も進んでいます。

Cimg2636

職人さんの包丁さばきもさすがです。

Cimg2646

明日はぶり料理編です。

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11475
この記事へのトラックバック一覧
宮崎訪問日記 ぶり加工場編 from 割烹ゑびす

ホーム > 産地訪問日記 > 宮崎訪問日記 ぶり加工場編

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ