生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 産地訪問日記 > 宮城県のフード見本市

宮城県のフード見本市

2月6日(水)

塩釜フード見本市、石巻フード見本市が同時開催されたので行って来ました。

塩釜は、水産加工地として有名です。

石巻は、水産物の産地として有名です。

・・・石ノ森章太郎の萬画館があることでも有名です。

(話をそらせますが・・・)

さて、石ノ森章太郎の漫画で有名なのが、仮面ライダーです。

ウルトラマンと同様、今も子供達のヒーローとして、揺るぎない地位を確立しています。

『ヒーロー』『HERO』

う~ん、この響き!今でも流れる血を熱くさせるパワーを持っているではありませんか!

せめて、ベルトのバックルぐらいは誰よりも大きい物をつけたい!

・・・要は、気持ちと心意気の問題です。

♪ヒーロー ヒーローになる時 あーあ それは今~♪

自然と口からこぼれるメロディー。

「おい君!今は仕事をする時だ!。何がヒーローだ!バカタレが!」

「すみません・・・」

さて、フード見本市ですが・・・。

 

塩釜で気になった商品は、

Dscn1827

穴子の蒲焼きです。

三陸で穴子が揚がっています。

今年は間違いなく国産のうなぎは高騰します。(うなぎ高騰の背景は、また後日説明します)

それに代わるものは無いのでは?と思っていました。

今まで食べた穴子の蒲焼は、形は似ていても、味、食感がまるでうなぎとは違ったからです。

正直、とても丼には不向きだと感じていました。

ところが、今回の穴子の蒲焼はタレの味、ふっくらした食感はうなぎに激似!激ヤバ!です。

「そうか・・・。これなら、うなぎに取って代わりそうだ・・・」

そう感じた次第です。

 

石巻で気になった商品は、

Dscn1840

前浜の寿司ネタ。

さば、平目、銀鮭、帆立、北寄、穴子等々。三陸はまぐろ、かつおも水揚げされるので、旬ネタで1セット出来てしまう!(うらやましい~)

そして、金華(きんか)ブランドです!(金華沖で獲れる魚を金華さば、金華かつお、金華あなご等で売り出し中!)

Dscn1851  

ブランド戦略!前浜の活性化!生産者の熱い思いが伝わって来ます。

 

そして、こんな商品まで・・・

Dscn1849

「金華サイダー!」(なんだか仮面ライダー!みたいな響きに聞こえていい・・・石ノ森章太郎先生へのオマージュか?)

・・・では、取りとめも無く、また今度。

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11309
この記事へのトラックバック一覧
宮城県のフード見本市 from 割烹ゑびす

ホーム > 産地訪問日記 > 宮城県のフード見本市

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ