生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > コープからのお知らせ > レッツ宮の沢で作った寿司その1

レッツ宮の沢で作った寿司その1

コープさっぽろには「レッツ宮の沢」という水産・畜産の教育実習施設があります。

建物の5階なのでけっこう景色はいいですよ。

Cimg1734

(窓越しなのでちょっと写真見づらいですが)

ここで本日寿司のコースがおこなわれていました。

その実習品です。

Cimg1736

何の寿司かわかりますか

Cimg1741

これはつぶ

Cimg1739

これは生にしん

いやー北海道の旬の味覚ですね。  ちなみにもう一種はカンパチです。

個人的にはつぶが大好きです。

生にしんは少し前までは鮮度落ちの早い商品だったので生食は難しかった

のですが今は漁協によって水揚げからの鮮度管理強化することで

一部生食が可能になったのです。

しかし生にしんを刺身や寿司にするには1つ大きな問題がありました。

それはにしんの小骨が除去できずこれがクレームになるかもしれないと

いうことです。

そんな時コンサルタントの先生と一緒に食事である居酒屋に行ったさい

生にしんの刺身が出たのです。 しかも骨が気にならない。

聞くと切り方の工夫で骨切する形で切っているそう。

「これだ!」ということでそれをマニュアルにしてこうしたにしんの寿司や

刺身が出来たのです。 

続きはまた明日・・・

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11302
この記事へのトラックバック一覧
レッツ宮の沢で作った寿司その1 from 割烹ゑびす

ホーム > コープからのお知らせ > レッツ宮の沢で作った寿司その1

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ