生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 産地訪問日記 > 日本の裏側って③

日本の裏側って③

チリに行った時、現地で働いている日本の方からもらった名刺に「智利」と書かれていました。「智利」は「チリ」を漢字にしているそうです。

下の写真は何だと思いますか?

Cimg3449_2

これは、靴の消毒マット。足マークのあるシートに消毒液を染み込ませていて、建物に入る前に、靴裏の消毒をさせる物です。チリの工場には、建物入り口には必ずあり、中に入っても、いたるところにありました。他もそうでしたが、衛生に関しては、チリは日本と同じくらい徹底しています。

Cimg3429_2

  その入り口から3ヶ所消毒マットを踏みつけて(途中長靴にはきかえて)見たものは、1cmにも満たない小魚(写真)。これがトラウトサーモン。生まれて2ヶ月経過しています。

Cimg3444

さらに成長すると、別のプールで育てられ(そこに行くのに消毒マット1回踏みました)、獣医さん監視のもと、健康管理されます。1尾250gくらいまで成長すると、繁殖の為の親候補(=エリート)とそれ以外に彼らの人生が分けられてしまいます。

さらに大きくなると、次は海上で育てられます。

Cimg3537

セスナのような恐怖はありませんでしたが、船内はやっぱり不安になる風景でした。

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11266
この記事へのトラックバック一覧
日本の裏側って③ from 割烹ゑびす

ホーム > 産地訪問日記 > 日本の裏側って③

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ