生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 産地訪問日記 > 日本の裏側って②

日本の裏側って②

毎日、雪の処理にうんざりですねぇ。車の上部に積もったままの雪乗せて走行している車ありますけど、アレあぶないですね。後ろについて走行すると、霧のようになって視界さえぎられてしまいました。春がまちどおしいです。

~先回のチリ訪問の続き~

お先に訂正・・・先回、プエルトモントに人口が集中していると記載されていましたが、正しくは、「サンチャゴ」でした。失礼いたしました。

Cimg3406

まず向かう先はリオネグロ。プエルトモントという町から、セスナで移動。このセスナが近くで見ると、けっこうボロくて、大丈夫なのかと不安になりましたが、何とか飛んでくれました。

Cimg3422

ついたところは、写真のとおり、じゃり地帯(出発もじゃり地帯でしたが)。セスナのパイロットは、僕らをこの地に降ろしたら、即飛んでいきました。もはや自動車感覚ぅ。

このリオネグロという町は大自然広がる場所で、20年くらい前は無人島に近い状態で、鮭の加工工場をつくった時に、働く人たちが移住して町になったという話しを聞きましたが、町といっても海沿いに多少ある程度で、やっぱり自然あふれていました。そんな町の反対側の何もない場所にポツンと建物が・・・

Cimg3450

Cimg3441

鮭の孵化場という事で、周囲に住居もなく、外壁で覆われていて、何とも不思議な雰囲気でした。

コメント: 1

KAZU! 2008年1月25日 02:57

ムカインデイゴブルーさんへ!お早う御座います!
日本の裏側ですか!!お疲れ様です!
山を見ると何か羊蹄山の様ですね!!処であちらの
パイロツトが茶色の包みを持っていたら要注意!!
大概ウイスキーか地場のお酒です!!笑い!!

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11260
この記事へのトラックバック一覧
日本の裏側って② from 割烹ゑびす

ホーム > 産地訪問日記 > 日本の裏側って②

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ