生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > お店のトピックス > 秋鮭の食べ方

秋鮭の食べ方

皆さんは生秋鮭を食べる時どうやって食べることが多いですか?

石狩鍋、フライ、焼いて醤油かけて食べる、チャンチャン焼等あると思います。

我が家はやはり鍋、チャンチャン焼、フライが多いですね

コープさっぽろの店舗では今料理の仕方良く分からないという人も増えているので

下記のようなタレ付の提案もはじめています。

Cimg0677

Cimg0678

生秋鮭の切身に香草焼や生姜焼き、ネギ塩味、バター醤油味、西京味噌等で

味付したものです。

今年の水産白書でも特集されていましたが「魚離れ」の要因の一つとして

・料理の仕方、味付けが分からない

・グリルを洗うのが面倒くさい  といったことが挙げられていました。

このタレ付商品はフライパンで調理できますし、味付もしてあるので

まさにその需要にぴったりの商品ですね

取り組んでいる店舗では売れてきているようです。

店舗にもよりますが1番人気が西京焼、ついでバター醤油味のようです。

是非いちどお試し下さい

また店舗では幅広い需要に応えるため

フライ用の皮引き提供や

Cimg0681

チャンチャン焼用のサンプル提案も行なっています。

Cimg0679_2

昔みたいに半身と切身のみ並べておけばいい時代ではなくなりました。

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11065
この記事へのトラックバック一覧
秋鮭の食べ方 from 割烹ゑびす

ホーム > お店のトピックス > 秋鮭の食べ方

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
QRコード
携帯でも割烹ゑびす
http://blog.todock.com/mt4i/ebisu/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ