生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > デリブーの開発魂 > また

また

ダンディーブーです。

                               

焼きとりの商品開発に夢中です・・・・

食べ方は、

やっぱり塩!

                            

                        

                            

                            

                                  

                             

                                  

ず~~~っと1位だったブログアクセス数も、

ダンディーブーになってから3位にちました。

                                    

                                     

でも、最近は2位に上しています・・・・

                          

                              

頑張らなきゃ・・・・

                                  

まずは、

興味をもって頂く事が大切ですね!

                                

                                 

                                

焼きとりは、タレですか?ですか?

                           

ダンディーブーは断然、

塩!

                                  

でもお店で販売するときは、

レにしています。

                            

美味しいと思うのは塩ですが、

どうしても見映えで塩は売れません・・・・

                            

りが輝くタレが売れます・・・・

                            

                              

いつか、

美味しい塩の焼きとりを売りたいと考えています。

                               

                                    

                               

                                     

                      

待つこと10分・・・・・・

                           

待ちに待った、

焼きとりがでてきました!

                                  

Dscf5301

                          

                                  

ここのお店の頼み方は、

モツ20本!

精肉20本!

って具合に頼むのがです。

この量も、

実は食べきれてしまいます・・・

                             

                               

そして、

タレ!はありません。

もちろん塩のみです。

                                

                                

人技の塩加減で、

絶妙な美味しさを演出してくれます。

                             

                                   

このお店は席があまりあいていなく、

事前約が必要です。

                             

                             

毎日夕方3時から営業し、9時前には閉まります。

入門編でつまづく方もよくいます。

                              

人数が多いときは、

あらかじめ本数まで予約が必要です。

                               

                                     

                               

                                 

焼きとりがなくなってしまうときは、

7時ころには「もうないよ~~~」って

ことも多々あります。

                             

                               

                                

Dscf5302

                                

まずは、

ツ串です。

                              

キンカンが刺さった串が人気です。

                             

皮・砂肝・レバー・・・・とよりどりみどりに刺さったモツ串は、

一本一本味が違います。

                               

                                  

Dscf5305

                               

そして当然!

をつけて食べます。

                                   

                                    

Dscf5310

                                      

精肉は、ネです。

                                 

言われなかったら、きっとわからないと思います。

                              

                                   

鶏肉はモモの需要が高いため、

残りの部位を全て仕入れて商品化しているのだと

思います。

                               

                               

ダンディーブーの鶏MD(マーチャンダイジング)は、

ここのお店の想からきています。

                             

                                      

別々の仕入れをなくし、

丸ごと一羽を仕入れて、全ての部位を商品化したい!と。

                              

                                    

ただ正直苦戦しています。

国産鶏は予想以上に高く、

ましての確保が厳しく・・・・・

                              

                                      

今日は忘れて飲みましょう!

                                   

                                   

Dscf5306

                             

焼きとりのは、

あいた紙パックのお酒の容器をリサイクルしたもの入れます。

                               

正直、

子供の工作よりヒドイできです・・・・

                              

                                  

でもこの飾らなさ・・・・が、

妙に落ち着きます・・・・・

                              

                                   

Dscf5290

                                 

お店のお母さんは、

絶え間なくかかってくる電話の対応にも忙しく、

休むひまもありません。

                                

                                

そうです!

ここのお店は、

持ち帰りのお客さんが沢山います。

                                

お店で食べる人・・・

持ち帰って食べる人・・・・

様々です。

                             

                               

持ち帰りのお客さんで行列もしくありません・・・・

                                 

                                  

三船さんです・・・

                             

                                 

三船デビューを果たした、

?ホッカンさんの久野さんも、

大満足!

                                

Dscf5307

                                   

                                       

?リョーショクさんの石川さんも、

大満足!

                               

Dscf5308

                                   

そしてここのお店には、

さらなるしだまがあります・・・

                                

                                  

初級者は、

この焼きとりの旨さだけで満足してしまいますが・・・・

                               

                                       

                                   

世界一美味しいものがあるのです・・・・

                                 

                                   

                                     

それは・・・・・・

                           

                                     

ぐふふ・・・・

また明日!

                             

                                   

コメント: 6

KAZU! 2008年6月27日 02:53
ダンデイーブーさんへ!お早う御座います! ブログは面白いですよ!!お世辞抜きに本当に!一生懸命さが伝わります!「継続は力成り」です!頑張って下さい!それと三船!! 必ず一度行きたいです!一諸させて下さい! 宜しくお願い致します!
ダンディーブー 2008年6月27日 06:45
KAZU!さん。 励ましのお言葉、いつもありがとうございます。 ブログ内容が、ついつい脱線しがちですので、 修正を重ねながら、色々なことをお伝えして いこうと思います。 三船は、1週間前以上の事前予約が必要です!
KAZU! 2008年6月27日 09:15
ダンデイーブーさんへ!お早う御座います! 早速コメント何時も有難う御座います!処で!1週間前の予約ですかこれも驚きです! 是非是非一度生きたいです!
ダンディーブー 2008年6月27日 09:25
KAZU!さん。 おはようございます。 そうなんです・・・・ だから、お昼から休みにして、 4時くらいからの計画が必要です。 そして6時には帰る・・・ 健康的です!
みま 2008年6月27日 09:42
ごはん食べたのによだれが・・・ ぜひ、ご一緒させていただきたい気分に・・ 十勝からだと朝から休みを取らないと・・ 最近、近所のスーパーで焼きながら売ってるのをみます。なかなかおいしそうな匂いが店内に…肉を串にさしてるシーンも見たので手作りなんだ・・と 生協ではなかなか難しいですね
ダンディーブー 2008年6月27日 10:13
みまさん。 こんにちは! そうですね・・・店舗のパートナーさんに、 可能な限りご負担をかけないよう、 どうしても工場で刺したやきとりになって しまいます。 ただ、今の原料事情では、ほとんど鶏肉が手に入らなく、 まして高騰しておりますので、店内で刺したほうが、 コストを抑えられることになりますが、現段階ではまだ・・・・ といったところであります。 是非、こちらへ来る機会がありましたら、 岩見沢が誇る三船さんへ行きましょう!

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/6340
この記事へのトラックバック一覧
また from Deli-Boo-Log

ホーム > デリブーの開発魂 > また

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもDeli-Boo-Log
http://blog.todock.com/mt4i/deliboo/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ