生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > デリブーの開発魂 > 泣ける味 危険な味

泣ける味 危険な味

こんにちわ 24号です

この間何故か・・・やきとり関連が続いてましたが・・・・・・・・

今回は、ハンバーグのお話です。

24号ハンバーグといえば思い出すのは・・・・・・・

ハクション大魔王

突然ですが・・・

24号・・・・・・・・・最終回泣けるベスト3(少年時代編)というものがあって、

3位 ウルトラセブン

ダン(♂)とアンヌ(♀)の・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

別れに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

泣ける・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子供ながら・・・・・格好いい・・・・・と思い

そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大人になったら・・・・・・・・・・

やってみたい・・・・・・(やってみたかった・・・・・・・・・・・・・・いや、今でも・・・・・・・・)

                  

                    

2位 タイガーマスク

TVに向かって「あっ、直人にいちゃんだっ!!」と叫ぶ健太少年・・・・・・・

結局大反則をして、リング去っていくタイガーマスク・・・・・

それを見つめる陽子先生・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・泣ける・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                      

                                      

                                    

そして1位は・・・・・・・・・・・・

なんといってもハクション大魔王なのであります!!

「かんちゃーーーーーーーーーーーーーーーん、

ハイ サラバーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッーーーーーーー」

と、壺の中に帰っていく大魔王の姿に・・・・・・・・・・・・・・

再放送の度・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

号泣したのは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

24号だけでしょうか?

(ちなみに みなしごハッチ は・・・・・・・・・もう・・・・・・・・その名前で泣けてしまい、TV画面を見ることもできなかったため、泣かせ名人?として割愛しました・・・・・・)                                        

                                          

                                        

前振りが長くなりましたが、大魔王も好きだった「ハンバーグ」の話です。

北海道のヒトが、ハンバーグといえば真っ先に思い浮かぶのは・・・・・・・・・・・

「○っくり ド○キー」ではないでしょうか。

外はカリッと、中はジューシーに焼き上げた荒挽の牛肉ハンバーグを、コッテリした肉に、サッパリしたソースを(ごはんにも←ここがポイント)かけ、つけあわせのシャキシャキした大根サラダを食べながら、ごはんをいただく・・・・・・・・・・・・・・・

これが最もポピュラーなハンバーグのような気がします。

ちなみに北海道で惣菜にかかわるヒトは、ハンバーグといえば「○っくり ド○キー」のをめざすのですが・・・・・・・・・できないんです。

そこで今回「○っくり ド○キー」のハンバーグとは違うハンバーグを作ろうと・・・・・・

まずは、本物のハンバーグを、開発メンバーと食べに行きました。

※「○っくり ド○キー」がニセモノと言っているわけではありません。ただ「○っくり ド○キー」と違う切り口で思い・・・

ハンバーグを辞書でひくと「ハンバーグまたはハンバーグステーキとは、挽肉(豚肉牛肉、またはその他の畜肉等を含めたあわせ挽肉)に玉ねぎの野菜類のみじん切りに胡椒の香辛料を加え、鶏卵、パン粉を混ぜ、こね合わせたものを楕円形や円形などに整形して焼いた料理」とあります。

「または」や「等」「や」などの言葉が多いように、要するにハンバーグとはこうだっ!!こうあらねばならないっ!!という定義があいまいなようです。(でも料理に関しては全てそうかもしてませんが・・・)

そうなんですね。カレーライスと一緒で、作り方は同じなのに、家ごとに味が違い・・・・

そして・・・まずいものがない・・・・というメニューなんですね。

                          

                                    

                                                                          

そんなこんなで

狸小路近くの、ウ十年ミシンを踏み続けているマネキンさんがいる建物の2階のステーキハウスへ行ってみました。

ステーキハウスながら、ハンバーグが有名な店で・・・・

まずは店に入ると・・・・・・・・・・

~おおっーーーーーーーーーーー!! 雰囲気あるじゃん

創業26年の歴史を感じさせる、ちょっとだけレトロで、かなり高級そうな・・・・・

でっかい鉄板がひときは目をひきます。

メニューを見ると、ハンバーグだけでなく、ステーキもあります(ステーキハウスだも当然ですが・・・)

お値段が、ハンバーグに比べると・・・・ちょっと・・・・いや・・・・・かなり高いぞ。

でも頭数で割ると・・・・・・大丈夫か・・・・・・・・・・・・・・・・

~マスター オーダーお願いします!!

                        

                             

                           

待つこと約10分・・・・・・

まずはコーンクリームスープ               

Dscf3674

~意外にあっさりしているけれど・・・・

~コクがあり・・・・・(コーンクリームなのに)喉ごしがいいぞ・・・・・

~ウーーーーーーーーーー、デリシャス!!

                        

                           

                                                          

続いて、サラダ                                    

Dscf3676

~これまたシンプルな・・・・・・コールスローに胡瓜にトマト・・・・・・・・

~ドレッシング をかけて・・・・・・・・・・・・・・・・・                         

Dscf3677                                        

Dscf3678

~おっと!!なんともいえない摩訶不思議な味

~アジア?エスニック?チャイニーズ?・・・・・・・・・

~香辛料の使い方が、ビミョーで・・・・・・

~コールスローのシャキシャキした食感と、それにからみつくドレッシングがマッチし、

~ウーーーーーーーーーー、これもデリシャス!!

                                       

ジャジャーーーーーーーーーン

湯気がのぼるアツアツの鉄板の上には・・・・・・・・・・・・・・・・                                       

Dscf3679

黒毛和牛の・・・・・

ヒレ100g・・・・・ロース100gのミックスステーキ!!                                                

Dscf3680

~ウーーーーーーーーーー、いきなりデリシャス!!

~口の中で溶けるーーーーーーーーーーーーーーっ!!

~柔らかいーーーーーーーーーっ!!

~幸せーーーーーーーーーっ!!

(でも・・・・・・・・・・一切れいくらだ?????????????????)

                                                                        

                                    

                                    

そして・・・そして・・・・・・・・・・・・

おおーーーーーーーーーーーーっ!!

でたーーーーーーーーーーーーーっ!!

まずは直径23cmの鉄鍋にのった・・・200gのハンバーグ・・・・・・・・・

Dscf3681_2

続いて・・・・・・・・・・・・・・300gのハンバーグ                                                            

Dscf3683 

でかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーいっ!!

中を割ってみると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                

Dscf3682_4                                 

Dscf3687

生だーーーーーーーーーーーーーっ!! 

肉だけだーーーーーーーーーーーっ!!

つなぎがない ーーーーーーーーーっ!!

一口食べると・・・・・・

ビリーーーーーーーーーーーッ!!

何だ・・・・っ このソースはーーーーっ!!

もう一口食べても・・・・・・

やっぱり ビリーーーーーーーッ!!

しびれ~る~~~~~~~~~~っ!!

甘い?辛い?苦い?酸っぱい?・・・・・・・・・・・・・

違う!!違う!!違う!!違う!!違う!!違う!!違う!!

表現・・・・・・・・・・・でき・・ない・・・・・・・・・・

これはうまいでは・・・・・・・・ない・・・・・・・

美味しいでもない・・・・・・・・・・・・・・・・

ましてやデリシャスではない・・・・・

泣ける味・・・・・・・・・・・・・・・・・・

危険な味・・・・・・・・・・・・・・・・

もう家庭のハンバーグに・・・

戻れない・・・・・・・・・・・・・

                                

                                   

あっという間に、あわせて500gのお肉が、お腹におさまり・・・

                                  

                                   

ステーキハウスのハンバーグではなく、

ハンバーグはステーキだったことを思い知らされました・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・これは商品化・・・・・・・・・・・・できない・・・・・・・

やっぱり「○っくり ド○キー」のハンバーグをめざそう・・・・・・・・・・

と、朝令暮改の24号でした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

号泣・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                               

コメント: 4

マッハ005号 2008年2月 8日 10:36
恐らく「○亭」というお店のことだと思います。 むか~し、小学生だった子供を連れて入り ステーキを注文したところ、亭主に 「こんな年端も行かない子供に贅沢させちゃ いかん」と言われ、ハンバーグを食べさせられた 記憶があります。トホホ・・
KAZU! 2008年2月 8日 11:31
ブー24号さん!お早う御座います! メチャメチャ旨そうです!旨いんでしょうね??是非とも食べに行きたいです! 場所は判りました!!ボリュームが有りますね!!流石に食べ歩きですね!!感心しきり!!
ブー24号 2008年2月 8日 14:05
マッハ005号さんへ コメントありがとうございます お店の名前はピッタシ カンカン です 亭主のいうことに賛成!! 子供があんな贅沢をしてはいけません!! 24号は、ハンバーグの値段にも、ビビッたんですから・・・・
ブー24号 2008年2月 8日 14:10
KAZUさんへ いつもありがとうございます。 おっしゃる通り、ボリュームも味も日本人離れしています。 外国暮らしが長いKAZUさんにぴったり!! 是非あのソースは、どこの国の味なのか・・・分析お願いします。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/6199
この記事へのトラックバック一覧
泣ける味 危険な味 from Deli-Boo-Log

ホーム > デリブーの開発魂 > 泣ける味 危険な味

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもDeli-Boo-Log
http://blog.todock.com/mt4i/deliboo/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ