生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > デリブーの開発魂 > 北見 やきそばの旅

北見 やきそばの旅

こんんちわ ブー24号でブー。 

                                                               

皆さん、「オホーツク北見塩やきそば」ってご存知ですか?

北見市のご当地グルメとして、只今売り出し中のやきそばです。

                                                                                             

なにを隠そう、コープさっぽろで、このやきそばを発売しようと商品開発をしました。

                                                                                                             

そこで、名前を使わせていただけませんかと、オホーツク北見塩やきそば

推進協議会の方に、お願いにいきました。

これが「オホーツク北見塩やきそば」です

Photo

オホーツクビアファクトリーで食べました。
(デリブーの記事はこちら・・ http://www.deli-boo.jp/2007/10/post_0230.html )

                                                                              

「オホーツク北見塩やきそば」の定義・ルール8ヶ条

第5条 皿ではなく、鉄板で提供する

~なるほど、皿があつあつでジューシューいっている・・・

                           

第7条 できるだけ北見にこだわったスープをつける

~なるほど、なるほど、オニオンスープがついている・・・

                                          

第6条 協議会指定の道産割り箸を使用する

~確かに、箸袋の裏に「道産材の松天削箸を使用しています」と書いてある・・・

                                                                                                                                     

第8条 シズル感を演出するために魔法の水を用意する

~おーっと、「魔法の水」をやきそばにかけた。

 ものすごい湯気です。

 いいにおいが漂ってきた。

Photo_3

もう我慢できない、さっそく食べてみましょう

                  

                       

                    

第4条 味付けはソースでなく塩とする

うまいっ!!

~あっさりした中にも、なにかの芳醇な味と香りが口中に広がる・・・

~これは、ホタテの味だっ!!                                          

第2条 豚肉ではなくオホーツク産のホタテを使用する

                   

                  

~このシャキシャキした食感と、かすかにする甘い味は・・・

~もしかして・・・・

第3条 キャベツではなく生産量日本一の北見たまねぎを使用する

                

~そして麺は・・・

~明らかに普通の麺と違う・・・

第1条 道内産の小麦を主原料とした麺を使用する

               

              

この8ヶ条をクリアした商品だけが、「オホーツク北見塩やきそば」の

称号を得ることができる・・・・かなりハードルが高いゾ

                                      

我々の商品でなんとかなっているのは第3条のみ・・・

他は絶望的だ・・・・・・・・

                

                  

                   

少し落ち込んできたけども、その後オホーツクビアファクトリーで、

北見の食材を使った美味しい料理を食べ、おいしい北見の地ビールを

飲んだら、段々気分がよくなり・・・・・・

                                          

すっかりいつもの能天気な24号になっていった次第で・・・・・・

(このときの様子は次回掲載するでブー)           

                  

                          

そして翌日、お願いのために、朝10時に、ホテル黒部さんへおじゃましました。

Photo_31                  

                                   

お相手していただいたのは、オホーツク北見塩やきそば

推進会の方々。

Photo_32    
(右から梶井さん・小椋さん・抜山さん)

                                   

                                  

おそるおそる我々の商品を差し出すと・・・・

             

             

「おっ、容器がいいね~。よく見つけたね~。我々も池袋三越で

実演販売した時に、いい容器がないか捜したんだけど、

なかなかなくてね~。ところでこれどこの会社の容器?」

                                         

「糸唐辛子の赤とにんにくの芽の緑で色をだしているんだ。

考えているね~。確かに塩やきそばは全体白っぽいから、

色がほしいんだよね~」  「見た目はそっくりだけど、味はどうなの?」

~(よし、見た目はパスできたかなぁ・・・・)

           

            

「どれどれ、まずはチンして食べてみるか。レンジ大丈夫だよね~」

「おっ、味も結構よくできているね。どこのタレ屋さんで作ったの?」

「麺も結構いいできじゃない。のびてないね~。どこの麺?」

「これならいいんじゃない」

~(えっ、もしかしてOKということ???・・・・)

           

              

「でも、オホーツク塩やきそばのルールが全然入ってないよね~」

~(ゲッ、やっぱりそうなるか・・・・)

              

                 

「でも、スーパーで売ろうとしたら、そもそも無理なんじゃない。ハードル高すぎるよ」

「まずはやってみて、少しずつクリアしていく方向にすればいいんじゃない」

~(もちろん、頑張ります・・・)

             

                 

                  

                    

「わかりました。定義はクリアできていませんが、北見“風”塩やきそばと

いうことで、販売してください」

                                   

~ありがとうございます!!

                                 

思わず心の中でガッツポーズです。

今回お忙しい中、お相手していただいた梶井さん・小椋さん・抜山さん、

本当にありがとうございます。

                                            

オホーツク塩やきそばの名に恥じないように、これからお店で

頑張って売っていきます。

                    

ちなみに、これが我々の「北見風塩やきそば」です。

Dscf2598

お店で見かけたら是非ご賞味ください。

そして、北見へ行かれたら是非本場のオホーツク北見塩やきそばを食べてみてください。

コメント: 2

小春日和 2007年12月 5日 10:17
北見風塩焼きそば発売決定、おめでとうございます!北見塩焼きそばの定義が、八か条!! 大変なんですね。でも、推進会の方に了解いただけたようで、おめでとうございます。店頭に並ぶ日が、今から待ち遠しいです♪
デリブー24号 2007年12月 5日 17:32
小春日和さん ありがとうございますブー。 これからも頑張りますブー。 地元にある美味しい商品を教えてくださいブー。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/6126
この記事へのトラックバック一覧
北見 やきそばの旅 from Deli-Boo-Log

ホーム > デリブーの開発魂 > 北見 やきそばの旅

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもDeli-Boo-Log
http://blog.todock.com/mt4i/deliboo/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ