生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 秋ベアスゥイーツ

秋ベアスゥイーツ

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2007年10月16日 12:00

 
今日は久々にデリブーのパン屋さんに来ました。

お、お、

見たことのない甘そうなパン、

季節限定みたいだなぁ。これは食べてみよう。
 
《さつまいものスゥィーツ 他》
 

   
そういえば今日(10月13日)は『さつまいもの日』だった。
 
Photo_29 江戸から13里離れたところに
おいしいさつまいも畑があって、

「栗(9里4里)より甘い13里」と言われるようになって
それで収穫時季10月の13日が『さつまいもの日』なんですよね。

さて、

Dscf2189 「おいもタルト」

真ん中のさつまいも、皮つきなのがまたいいですねえ。
 
 

 

 

Dscf2204_2  わかりますか?
サイコロおさつが案外たくさん入ってますよ。
 

クッキーっぽく甘い外側は適度なサクサク感。パイではありません。正に「タルト」。中はおいもがしっと~り。バターがまろやかにきいてますねえ。

あっさりしたいい甘さです。イモの甘みだけかな?でもイモのくさみ(くせ)を感じません。
おいしかったです。

 次はこれ

Dscf2195_4

 「スィートポテトパイ」

この形、と色、いいでしょ~。

紫色はどうやって出してるんでしょうね・・・。
 
多分、紫キャベツや赤ビートなどの野菜系天然色素ですね。紫イモ使ってるのかな?

何にせよ、パン生地に紫色をつけるに至る発想がいいですよね。
このごろのデリブーコーナーは本当によくいろいろなこと考えてます。
 
Dscf2199 半分に割るとこんな感じ。

表面はパリっとして艶があります。ゴマがかかってるでしょ。
よく「ふかしイモ」にゴマつけて縁日で売ってますよね。
 
 

 

Dscf2197_2 表面のこげ目もいいですね。その香ばしさからなのか、シナモンのような香りがします。そしてこのゴマと、生地の甘さと、

甘すぎない「あん」がよく調和して、
ああ、

イモ食ったら幸せな気持ちになるのはどうしてでしょう。
 
 
ついでにあと2品ご紹介。
 
Dscf2192 「チョコパイシュー」です。

 普通の「パイシュー」もありましたが、今日はチョコがかかってる方を選びました。
 
 
  
 

Dscf2193Dscf2194 クリームた~っぷり。
 
カスタードクリームと、
生クリームの2層です。
 
「ふうッ・・・、・・・」
 
おいしいけどさすがに、お腹が太ってきたべあ・・・。
 
もう一品・・・、

Dscf2200_3
 「不揃いのりんごたち」というアップルパイです。

リンゴにみたてたテッペンの枝がいいでしょ~。
 

「はあはあ・・・・・・・・・」

おいしそうだけど、これはクマみちゃんに食べてもらいました。
 
Dscf2201 いやあ、おいしそうなリンゴちゃんが顔を出してますね~。

 
 
 Dscf2220
 
え~、中にはリンゴだけでなく、クリームもたくさん入ってたんだね。みかけより甘いようです。パイはサクサクだったそうです。
 
 

デリブーのパン屋さんにもけっこうおいしい甘いもの並んでるんですよね。
残念ながらこれらは石狩市のいしかり店だけです。
 

Dscf0753 あ~おいしかった。
 

余計な話しですが、車内でチョコパイシューは食べない方がいいです。

どうしても車内で食べたかったら普通のパイシューにしましょう。

Dscf2192_2 よほど熊口あけて食べないと、チョコ付きのシューがひざにこぼれるんです。

 

 

 今日もごちそうくまでした!
 

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

ホーム > 秋ベアスゥイーツ

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもDeli-Boo-Log
http://blog.todock.com/mt4i/deliboo/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ