生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > デリブーの開発魂 > 「銀杏の間」風

「銀杏の間」風

こんにちわデリブーです。
  

今日は、水産部人気ブログ「割烹ゑびす」の
http://www.coop-ebisu.jp/

「銀杏の間」風に迫ります・・・
賛否両輪だブー。

(不定期)第1話  「年下の友人」

                     

ガード下のカウンターしかない居酒屋で、私は友人を待っている。

居酒屋の名前は「哲人24号」・・・餃子が絶品の隠れた名店だ。
東南アジア系風貌の親父が、職人技のなれた手つきで餃子を焼いている。

                                      

久しぶりに友人に会う。友人といっても10歳も年が離れている。
その年下の友人は、現在シャープな感性と卓越した文才で新進気鋭の
人気ブロガーとして活躍している。ハンドルネームは確か・・・・「松紫」。。
http://www.coop-ebisu.jp/2007/08/post_76c8.html                  

酔いに任せ勢いで入った「割烹ゑびす」とかいうコジャレタ料理屋で
たまたま隣合わせた。妙に気が合い、深酒したのが縁で、
時々会うようになった。と、いってもこのところは疎遠だった。

                           

間もなく、彼はやって来る。若いのに時間を守る貴重な奴だ。
そして田酒を頼むだろう。正直、そこは苦手だ。
そもそも「ゑびす」にも、あれから行っていない。
気取った店は、嫌いだ。

               

私から連絡した。何を話したいのか? もちろん自分で分かっている。

                                                                                       

最後に会ったムツコの台詞を思い出す。暑い夏の日だった。

                                                                                 

私は、「このまま秋は、来ないのでは?」 
そんな子供じみた空想に浸っていた。

「あなたは、大人になりきれない・・・」  ムツコが呟く言葉が
自分の空想を見破られたようで、胸が締め付けられた。

                            

回想を打ち破るように、餃子が差し出された。
全ての想いを吹き飛ばす熱々の餃子だ。
Photo

熟練の技が織り成す芸術的な焼き目だ。この焼き目にするまで
繰り返し、繰り返し技を磨いたのだろう。

                                                                              

まずは、かぶりつく。 この食感は・・・・・
「手包み」だ。ライン生産では、絶対にこの食感はでない。

                                                                                    

しかも・・・ジューシーだ。肉汁が溢れている。
間違いない。 「国産豚肉」を使っている。

                                                               

何より、「皮が極限まで薄くなっている」。

                          

ここの餃子は、来る度に改善されている。恐ろしいほどの執念だ。

                                                                                                

顔をあげると、親父があるかなしかの笑顔を見せた。

                               

コープさっぽろの餃子は、手包みの餃子を、店内厨房で焼き上げています。
是非、ご賞味ください。
Photo_3

「銀杏の間風」は、いかがでしか? ブー。。。

明日は、「りょうすけ君の秘密パート2です」。。ブッブー。。

        

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

ホーム > デリブーの開発魂 > 「銀杏の間」風

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもDeli-Boo-Log
http://blog.todock.com/mt4i/deliboo/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ