生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ベアの秋の味覚「てんぷら」

ベアの秋の味覚「てんぷら」

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2007年9月18日 09:00

以前デリブーが
「どうしてコープのてんぷらがおいしいか」
説明していました。素材や揚げ方、容器などに気を使ってるんですよね。
 

それにしても天ぷらって高いですよね~。
 

秋の味覚にも色々ありますが、秋の味覚として 
コープの「てんぷら」を味わうベアしてみました。
  
《季節の天重と野菜のてんぷら》
 
 

P1000577 「季節の天重」
 
その前に、ばら売りのてんぷらを食べてみましょう。 

 
P1000578 「さつまいも」と「かぼちゃ」を買いました。 
 
 季節の天重とあわせてこれで640円。お得です。
 
 
買っているときに別のブログを書いているお方から
「また怪しい写真撮ってるのぉ~」って、声をかけられて焦りました。
 
へへっ。当たり!       http://www.oisi-blog.jp/2007/09/post_c830.html
 
Dscf0779
ところで、天ぷらを品揃えする店は、「厨房」を備えた店です。
こればっかりは「外注」というわけにはいかないはず。

温度帯が違うでしょうから
売れ筋?と思われる「唐揚げ」「コロッケ」などと一緒に
揚げることはできないでしょう。衣をつけたり、揚げ方に気を配ったり。
 
しかも値段が「高い」となると、自然品揃えは絞ってくるはず。
 
「季節の天重」はデリブー的なデリケートな製法で
安くておいしい天ぷらを堪能できる逸品です。できたての時間を狙ってアツアツを食べましょう。
 
P1000579 先ずはバラ売りのさつまいも。厚みがあります。
 
 
 

P1000581 一口食べたところです。
ほくほくです。
 

 
P1000567 売場の写真です。さつまいもは小判型ではなく、まん丸型です。
大きな“おさつ”使ってるんですね。
 

 

P1000582次にかぼちゃ。
 
 

 

P1000583甘い!!ほこほこほこ!
 

 
もしも北海道産なら絶対に「北海道産」と表示するべきです。
季節の野菜で天ぷらするのを楽しみにしている人間は多いはず。
でもカボチャの天ぷらはお年寄りには大変な作業です。


デリブーコーナーで手軽に秋野菜のてんぷらを食べることができる・・・。
ありがたいべあ。

 
P1000584_2  ここまででもうすでにお腹が満ちてきましたが
次に「季節の天重」




他の時季は“たらの芽”“筍”“ワカサギ”とかになるんですよね。

今日中に入っていたもの・・・
P1000585
まずは“秋なす”
1/4カットしたナスに更に切れ目を2つ入れて広げています。
水が出るのでしょう。しんなりしていますが、タレとよく馴染んでご飯に合います。

P1000586 
“ぶなしめじ”
キノコの風味が生きています。よく火が通っていますね。おいしいです。

 
P1000587 ん?大葉かと思ってたら
“春菊”です。
苦味がいいですねぇ~。これはイケる。酒のさかなになります。
衣も上手に付いています。

 P1000590 P1000589 
 
あとは“イカさん”“エビさん”
そしてカボチャ。
 
 
タレは甘辛で、たぶん 醤油+砂糖+みりん のオーソドックスなやつでしよう。
野菜の甘み、うまみがあるのでそれで充分です。
 
天ぷらは揚げたてが一番。「専門店の味」とは言わないけど、
揚げたての「秋の味覚」はコープの厨房で作ったもので充分堪能できます。

是非いちど揚げたてのデリブー天ぷらを食べてみてくま。
 
今日もごちそうくまでした!
 
  

ホーム > ベアの秋の味覚「てんぷら」

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもDeli-Boo-Log
http://blog.todock.com/mt4i/deliboo/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ