生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > デリブーの開発魂 > 広島・大阪 お好み焼きの旅

広島・大阪 お好み焼きの旅

こんにちわBooです。

食べ物には、それぞれの土地で、歴史が積み込まれ

独自の文化を形成します。。。。。

やはり・・・・

これも・・・・

勉強です。。。。。。。

まずは、広島のお好み焼きから
Photo

大阪もそうですが、まずはお店の人が「お好み焼き」を焼いて
持ってきてくれます。

Photo_2

クレープ上に敷いた生地の上にキャベツと、蒸し麺を・・・
思いっきり、豪快にのせて玉子焼きを乗っけます。
(他にも、色々なバージョンがあります)

う~んまい!!

Photo_9 あっ! という間に【完食】
*食べた方のルール
 「はけ」で食べるべし。割り箸は邪道。
 ご一緒した広島の方は、「お好み焼き」をはけで
 食べることは、子供に対する「躾」でもある・・・・
 と、真剣に話しておりました。

「食文化」の伝承・・・・・・ 感心しました。

ただ・・・・この日の広島は「35℃」を越え、
じっとりと汗が身体中にはりつき、ただでさえ見かけから暑苦しいのに・・

でも・・・・この暑さが、この旨い「食」を生んだんだと言い聞かせ・・
我慢・我慢の時間を過ごしたのです。

それにしても・・・この暑さの中でも、一向に衰えない食欲に
我が事ながら「脱帽」です。

その後・・・「うちわ」を片手に、広島での仕事を精力的にこなし、
「地域文化とお好み焼きの関係における一考察」論文を
完成するべく、大阪に向かいます。

次回もお楽しみに・・・ブー。

      

 

ホーム > デリブーの開発魂 > 広島・大阪 お好み焼きの旅

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもDeli-Boo-Log
http://blog.todock.com/mt4i/deliboo/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ