生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > デリブーの開発魂 > 商品開発 その3最終話

商品開発 その3最終話

こんにちわ Deli-Booです。

「商品開発 その2」でお伝えした、

恐怖の「胃袋との戦い」の続きです。

先週の
「西岡さん」の変化球の後は・・・
※忘れた方は「商品開発 その2」をみてね


Photo_43 
やはり・・・変化球  
「イベリコ豚」のお重です。

しかも最高級の「べジョータ」を使用。

※イベリコ豚=スペイン西部地方にのみ生息するイベリア種というスペイン原産の黒豚。
飼育方法により、「べジョータ
(どんぐりの意味)、レセボ(餌を補うという意味)、ピエンソ(飼料の意味)」の3段階に分かれます。

確かに旨い。

・・・でもちょっとくどいか



う~ん、
そろそろ胃袋の限界が・・・

次は「サラダ」ということで、ちょっと安心

Photo_50
カポナータとタコマリネの提案です。
※カポナータ=イタリア・シチリア地方の名物料理。
彩り野菜をじっくり煮込んだ家庭料理。

これはちょっと見た目が悪い。
商品化できるか・・・?

引き続き、サラダが3品出展され・・・ 
Photo_51
さすがにメンバー面々も厳しい表情に・・・・

しかし、さらに検食は続くのです・・・。

世の中は甘くありません。

続いて出された商品は、
Photo_52
茄子のミートソース焼です。

やはり・・・美味しい・・・・

それはわかる・・・

しかし「胃袋」が・・・・

あと3品しっかり食べなければ・・・




ようやく提案が終了。

Photo_53
最後に参加者全員で本日の作品を採点します。

それを集計し、
提案商品別の課題を確認します。

Photo_56

ようやく・・・検食会の終了です。

実際の商品化は、このあとまた検討していくのす。
これが、商品開発の長く・厳しい道のりなのです。

しかし、こうした道のりを経て商品化されるということは、

お店に並んでいる商品は、
私たちが実際に食し、納得したものなんです。

自信もって商品化したものなんです。

みなさん、ぜひ食べてみてください。


この日、さすがのDeli-Booも
夕食を食べることができませんでした・・・・

大好き「焼肉」だったのに・・・・ トホホ・・・。

ホーム > デリブーの開発魂 > 商品開発 その3最終話

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもDeli-Boo-Log
http://blog.todock.com/mt4i/deliboo/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ