生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > お肉のあれこれ > NZ(ニュージーランド)①

NZ(ニュージーランド)①

こんにちは、モー太郎です。

前回は、ニュージーランド大使の来協をお話しました。

今回は、ニュージーランドについてお話します。

Nz1
知ってますか sign02 sign02

ニュージーランドは、漢字で「新西蘭」と書きます。

読みは、「ニューサイラン」です。

ニューサイラン
     ニューザイラン
          
ニュージーラン
               ニュージーランド
になったのでしょうかsign02sign02sign02

モー太郎が、「ニュージーランド」で思いつくのは、

国際ヨットレース yacht (アメリカズカップ)の強豪国、
世界屈指のラグビーのクラブチーム「オールブラックス」

サッカー soccer のNZ代表はというと、「オールブラックス」
にあやかり「オールホワイツ」って言うんですよ!!!

Clip_image0021
ニュージーランドは、日本の約4分の3ほどの広さがあり、
年間を通じて温暖な気候です。

南半球にあるので、季節は日本と 反対で今は夏。
Photo
大自然にも恵まれ、国土の半分以上が羊aries
taurusのための、牧草地になっています。

Clip_image001
四方を海に囲まれ、大陸とは隔絶された島国なので、
BSEなどの深刻な家畜の疫病等とは無縁で
安心安全なお肉の一大生産国なのです。

温暖多雨の気候条件から、牧草飼料が豊富にあり、
肉骨粉を飼料として与える必要がありません。
(肉骨粉は、法律でも禁止されています)

Clip_image002
そこで育つニュージーランド産のラムは生後
数週間母乳、その後牧草だけを食べて育ちます。
配合飼料などは一切使用していないので安心!

次回はNZ(新西蘭)ラムについて、、、、、、、、、


余談パート①

我が家には、「色アメリカザリガニ」がいます。
、、、が、珍しいことではないようで
植物色素が含まれていない餌で飼育すると
くなるらしいです。

2008_021010001_5 2008_02100006_3

2008_02100009

昨年末に赤ちゃんが産まれました~
2008_02100018_2 2008_021040004

まだ ビー玉サイズ
2008_021090009

これがくなる餌!!

色ザリガニ」をさらに飼育を続けると

「白色ザリガニ」にもなるらしいですが sign02

頑張ります dash

コメント: 4

KAZU! 2008年2月16日 05:12

モータロウさん!お早う御座います!NZですか!
良いですね!とても良い所ですよ!私も暫く行って
いませんが!NZは大好きです!今度機会が在れば
一諸に行きましょう!ここの目鉢マグロの時期には
本鮪以上の上品な脂身のマグロが漁獲されます!
それに、黒ラムは最高ですよ!現地でなくては食べられません!!
オーボワール!ムツシュ!ア・ヴイアント!!

モー太郎 2008年2月16日 13:53

KAZUさんコメントありがとう御座います。
「黒ラム」?サホークのことでしょうかネ、、、
ラムよりは、マグロに興味があります。
是非ご一緒したいです。

KAZU! 2008年2月18日 04:43

モータロウさん!お早う御座います!早速のコメント有難う御座います!「黒ラム」はサホークの原型
らしいのですが詳しくは判りません!でもサホーク
よりしっかりした味で!とても後味が良くステーキ
では牛のフィレミニオンより美味しく感じました!

モー太郎 2008年2月18日 08:45

KAZUさん こんにちは。
コメントありがとう御座います。
サホークですか、、、うまいっすよね~
純血サホークはラム独特の臭いもなく、和牛バリに脂も真っ白でサシも入り、ベリーナイスなお味ですね!!!ススキノの焼肉屋で、時価と書いているところもありました。
ラムやマトンの臭みが好きなモー太郎には逆に物足りないかも、、、(高価で買えませ~ん)

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

ホーム > お肉のあれこれ > NZ(ニュージーランド)①

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも29Log
http://blog.todock.com/mt4i/29log/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ